飼い方・生活 トピック

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

悩んでいます。相談に乗ってください…

はやか
コメント
9
投票
0

現在、一歳になる小鳥を5羽飼っている20代後半の女です。飼っている子達のことで悩んでいます。以前に飼っていた子を病気で亡くしてから前を向こうと思いすぐ飼い始めた子達なのですが、ジャンボセキセイ二羽とセキセイインコ一羽の雛をまず同時に購入し仲良くなるように同じ巣の中で育てました。それから間もない頃に同じ店にいたマメルリハのあまりの可愛さに衝動買いしてしまい4羽に増えました。その1、2ヶ月ほど後違うペットショップにて、他の雛に餌をねだられてばかりの華奢なセキセイインコの中雛を放っておけなくなり、悩んだ末にジャンボとセキセイを全員入れてある大きな籠に入れればいいかという話になり購入してしまいましたが、その子は脚の力が弱く半年近く経った今でもまだ大きな籠に入れず籠が増えてしまいました。
加えて一番困っていることが、私が今いる子達より濃厚なスキンシップややり取りをできるコザクラインコが飼いたくなってしまっていることです。しかも、事情がありかなり忙しさに追われていた母がコザクラインコのペアを亡くしたばかりなのに、その子達にも色々事情がありそのことが私自身も苦しくて仕方ないのに、コザクラインコがどうしても欲しくて今既に5羽もいることが苦しくなってしまいますが、今いる子達も愛しています。ですが、スキンシップがなかなか取れません。そしてコザクラインコがどうしても可愛いです。これ以上無責任に新しく飼うべきではないのはわかっていますが、気持ちの整理がつかずどうすれば良いかわかりません。客観的なアドバイスをくださる方がいましたらどうかお願いいたします。

トピックに投票しよう!

  • いいね!
  • ファイト!
  • すごい!
  • わたしも!
  • つらいね...
  • いいね!

  • ファイト!

  • すごい!

  • わたしも!

  • つらいね...

トピックをシェアしよう!

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブログでシェア

投稿ID: ac4oNvmVK1uIi2cqlJR7dA

コメント (9件)

※1~9件目

新しい順 | 古い順

しろとりこ

べたなれのラブバードや中型インコの動画を見ると、ほんとに羨ましいですよね。とてもわかります。
でも悩む、ということはちゃんと自分でコントロールして、ブレーキが掛けられているのだと思います。私ももう一羽お迎えしたいと悩み、その都度よくよく考えて、やっぱり今ではないとブレーキを掛けています。
これ以上飼わないほうがいいというのは、実は相談者様が一番よくわかっているのかもしれないですね。鳥さんが、というより、相談者様の生活が崩れてしまわないことを願います。
このコメントは自分にも言い聞かせています…

いいね!

投稿ID: ZlruB4uaTDJ6UlaPX1mSqw

もちもち

私もセキセイインコを多頭飼いしていますが、若い時は気まぐれで来る位で撫でさせなかった子が年齢を重ねて撫でさせる様になった事もありますし、マメルリハのメスで手に乗るのもやっとだった子も今は撫でさせてニギコロもできるようになりました。
なので絶対に撫でれられる様になるとは言いませんが、あり得ない事ではないですよ。
まずは、比較的コザクラに似ているマメルリハちゃんから「インコ トレーニング」で検索するとクリッカートレーニング等のやり方やオンライン教室なども出るので遊びの一環として始めてみてはいかがでしょうか?
今はコザクラに憧れ恋している様な状態なのかと思います。
多分、マメルリハをお迎えした時も可愛くて衝動買いされたとの事ですので、現在は違うと言われるかもしれませんが当時は今と近いお気持ちだってのではないでしょうか?
お母様の事もありますし、焦って手放してしまえば残念ながら里親希望の方が皆良い方とは言えない現実もありますので、今いる鳥達の心(下手すれば体も)はもちろん、はやかさん自身やお母様、新たに飼われるコザクラちゃんの心も傷付いてしまうかもしれません。
受け売りですが、新たに飼いたくなった時「(今は)飼わない」というのも愛情もありますよ。
絶望される前にやれる事や冷静に考える為にも時間をかけて、まずは生き物を飼うと言う事とはなにかという根底から、ご自身の気持ちと落ち着いてじっくり向き合って欲しいと同じ鳥仲間としてお願いしたい気持ちでいっぱいです。
鳥の保護活動をされているTUBASAという団体の"鳥の飼い主への十戒"も参考になるかもしれません。
https://www.tsubasa.ne.jp/about/rinen/jikkai/
こちらは電話相談も受けているのでご相談もできる様です。
はやかさん、お母様、鳥達がみんな幸せになれるよう心から願っています。

いいね!

投稿ID: j4wLQIidcbwNCAKFwAME3g

はやか

もちもちさん 
コメントありがとうございます。
コザクラには確かにそういうオンリーワンの困ったところがありますよね。以前飼ったときはあまり撫でさせてはくれませんでしたが、私に懐いてくれたので想像していませんでした。
それでも、コザクラの容姿、喜怒哀楽はっきりした性格、とにかくその存在自体を愛おしいと思って惹かれてしまっています。
今いる子達が撫でさせてくれることは、(特にセキセイは)あり得ないですよね。マメルリハも容姿は可愛いけど、性別がメスなのも関係あるのかあまりにも手を出すと鬱陶しがられます(笑)
鳥カフェが他県に行かないとなかなかなくて……今いる子達も可愛いけど、この子達がいる間は鳥との甘い時間は過ごせないと思うと正直絶望してしまいます。

いいね!

投稿ID: FsD2+DllLl6bdY6xHnLEkQ

もちもち

コザクラは濃厚なスキンシップを好みご自身の理想に近いとお考えのようですが、思っていたのと違うとなりやすいのもコザクラなのはご存知でしょうか?
コザクラはベタベタ甘々な子も多い反面、攻撃的になってしまう事も多い鳥さんです。
お母様が飼われていた子が穏やかだったのかもしれませんが、もしこれからお迎えする子が最初は穏やかでも、将来的にはお世話するだけで流血する程噛まれる様になってしまう事も可能性としては多々あります。
特に飼い主さん以外が発情対象になった場合などは特に、一生懸命お世話して何も悪い事をしていないのに敵認定される事もあります。

もし気に入ったコザクラが見つかって、その子が一生撫でたりできなくても耐えられますか?
撫でるところか近づいて来るのは噛みつく為だとしても、その子を受け入れられますか?
逆にベタなれだとかまってアピールが激しく、それが時には負担になる事もありますが耐えられますか?

1羽飼いも理想だと言うことですが、理想通りにベタなれになったら、もう1羽飼ったら更にもっと飼いたいとなりませんか?
お仕事が忙しくなり1羽の時間が長くなったら、可哀想と増やしたくなる気持ちが出てきませんか?
今は大丈夫とお考えかもしれませんが、今いる子達は仲良くして欲しいと一緒にされて理想通り仲良くなったのに、理想と違うとなっているのを忘れていませんか?

手放した時傷付かないかについてですが、はやかさんが仲良くして欲しいと一緒した仲間と離され、ベタベタしたい相手ではないけど仲間のひとりと思っているはやかさんと離れ不安な思いは必ずしますよ。はやかさんが手放された時を心配されたように鳥達だって心があるんですから。

今は鳥カフェ等で触れあいが出来たりもしますし、いつか一緒に暮らす事を夢見て勉強しながら、その様なところで触れあいたい気持ちを満たしつつ
お家の子はお家の子で気まぐれに止まってくれるだけでも嬉しかったり、可愛い姿を見せてくれたりで良いところがいっぱいあるはずですので
それを大事にひとつずつ発見しながら、まずは折角の出会いで来てくれた子と一緒に暮らす事を楽しんでいきませんか?

いいね!

投稿ID: j4wLQIidcbwNCAKFwAME3g

はやか

TAROSUKEさん
暖かいコメントをありがとうございます。
先立ちしてしまった子のことは残念でしたね。
今いる子が救いになってくれているならよかったです。
環境を整えると言っても、籠が既に3つもあるので今いる子達がいる間はこれ以上は無理なのではないかとか思ってしまいます。今の子達は触ろうとしても手を怖がったり嫌がったりして取り付く島がないです。
ますますコザクラへの夢が膨らんでしまって苦しいです。
どうしたら今いる子達は懐いてくれるでしょうか。
そして、どうしてもコザクラが可愛く感じてしまいます。

いいね!

投稿ID: FsD2+DllLl6bdY6xHnLEkQ

TAROSUKE

里親に出すと傷つかないか心配されていらっしゃるし、今いる子たちに対して愛情をしっかりとお持ちのようですね!^^

はやかさんが、コザクラに惹かれているお気持ちもわかります。でも、今いる子たちを傷つけたくない、幸せになってほしい、と思っているのなら、コザクラを飼うのは慌てなくても飼える環境を整えてからであればいつでもできるのですから、今はまず、今いる子たちとじっくりとゆったりとした気持ちで向き合っていくことが、お互いが幸せになる選択ではないのかな?と思いました。

私の話になりますが、2羽オカメインコを飼っていて、1羽はベタ慣れで、もう1羽は私に懐いておらず近づくと必ず威嚇していました。
ある日、ベタ慣れのインコが旅立ってしまい、残ったのは懐いていないインコ1羽になり、正直そのインコでは私の心のぽっかりと開いた穴は埋められませんでした。

でもせっかく一緒に生活しているのだから仲良くなりたい。
毎日おやつをあげたり声をかけたり、放鳥も家族任せではなく積極的に行うようにしました。
ある日ふと気づいたのは、本当にキライなのだったら本気で噛むと思うんですが、噛むポーズで威嚇するだけ。きっとなにか不安だったりそうじゃないよとサインを送ってくれてるんだな、と。
じゃあしばらくの間こうしてみようああしてみよう、と試行錯誤しながらスキンシップをとっていると、徐々にではありますが、呼び泣きしてくれたり一緒に口笛を吹いてくれたり、肩に乗ってくれたりと心が通じ合えるようになりました。

今でもベタ慣れしていた旅立った子のことを頻繁に思い出しますが、以前なら「辛いな・・・、会いたいよ」という思い出し方だったのだけれど、今では「キミの相棒と楽しく元気にやってるよー」と前向きな気持ちに変わっていきました。
いなくなった子のベタ慣れっぷりと無意識に比較してしまうことも以前はあったんですが、今では、今いる子のワガママっぷりもツンデレっぷりもふくめてすべてが愛おしいんです。

はやかさんの子たちはまだスキンシップが十分とれていないとのことですが、お互いの心が通じるには時間が必要なこともあると思います。その時間の先に待っているものは「一緒にいてくれてよかった、ありがとう」という気持ちなのではないかと。はやかさんにとっても鳥さんにとっても、きっと最高のパートナーになると思います!^^

いいね!

投稿ID: zu773L69z0vtNbOamNLi8g

はやか

マメっ子さん
コメントありがとうございます。
セキセイは手には止まったりしますが、こちらが手をのばそうとしてもにげるので取り付く島がありません。コザクラの方がそういう子は少ないとは思います。
弱音を吐いてしまうと、数匹いることも重く感じてもっとベタ慣れしてくれる子が一匹のスタイルにも憧れてしまいます。また、コザクラをどうしても可愛く感じてしまいます。
これから新しく仕事を探す予定で時間帯の目処は立っていません。

気持ちの整理はついては来ているのですが、まだ今お話した思いも残っている状態です。

いいね!

投稿ID: FsD2+DllLl6bdY6xHnLEkQ

はやか

手乗り東京さん
コメントありがとうございます。
里親に出したらその子達が傷ついたりしないか心配です。それに、コザクラインコのペアを亡くしたばかりの母はまだ思い出してしまうそうで、我儘は言えないのかなと思ってしまうけど、満たされなくてつらいです。

いいね!

投稿ID: FsD2+DllLl6bdY6xHnLEkQ

マメっ子

こんばんは。
短期間に随分と立て続けにお迎えされましたね。
気持ちは分からなくもないですよ。
私もショップへ行く度、常にに欲望と戦ってます。
今いるコ達も愛してるけどスキンシップがなかなか取れない原因は、まさにそのへんにあるのではないでしょうか?個々と触れ合う充分な時間が取れていないのでしょう。
ただ飼うだけなら纏めて籠に入れて餌をやっておけば何とかなる…かも知れませんが、それでは懐くものも懐きません。
そんな中で新しくコザクラをお迎えしたとして、その子となら濃厚なスキンシップが取れるようになると、何を根拠にお考えですか?
コザクラは確かに愛情豊かな鳥ですが、最初からベタ慣れの子を買って来ても同じ飼い方をされるなら結果は目に見えています。

セキセイもマメも、こちらがきちんと向き合えばベタ慣れになってくれる種類です。
1歳なら、余程の荒鳥でなければまだ距離を縮める事は可能な筈。元々「手乗り」「ベタ慣れ」で売られている子たちより難易度は高いでしょうが。

今いる子達を手放してでも新しい子とやり直したいとのお考えならば、里親さんを探す道もあるでしょうが、失礼を承知で言うならば、5羽もいた子たちが一斉にいなくなった寂しさをコザクラ1羽では埋める事が出来ず、2羽3羽と増やしてしまい、同じ末路を辿る様子が目に浮かびます。

どのような生活をされている方かは存じませんが、ご年齢から、仕事面、生活面共に様々な変化が生じてより忙しくなる頃合いでは、と推察します。
見当違いでしたら申し訳ありません。
しかしどのような方であれ時間は有限です。
鳥に限らず、ペットの数はその個々に割ける時間と相談して決めるべき、と私は思います。
長々と失礼致しました。
ここで相談された事が貴女のブレーキであると信じています。
小鳥達共々幸せに過ごされますように。

いいね!

投稿ID: 0GNG4y8vJ1VjZkYIWUPYCw

1 - 9件 9件中

あなたもトピックを作ってみませんか?