鳥の飼い方・生活(インコ・文鳥・オウムなど)

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

メイントピック

ちられは2620

[1]おもちゃの与えすぎでしょうか?

ちられは2620

現在セキセイ一羽、オカメ三羽を飼っています。

セキセイは一番の古株で4年目。かなり気紛れな性格でカキカキは出来ませんが、なついてはいます。

問題はオカメインコなのですが、古株のルチノー♀一年目の子は、溺死の状態を丹念に面倒を見て挿餌から育てたので、ストーカー並みにベタベタになりました。

その半年後ノーマル♂を迎い入れましたら、この子はルチノーにべったりになりました。

更に今年に入り、一人餌がやっとのパール♂を迎え総勢4羽となりました。
 
先月私は何を思ったか、そこそこ大がかりなインコアスレチックを作成し、インコの籠を置いてあるラックにも様々な工夫や玩具を沢山並べて、インコ達(セキセイは近付かない)は放鳥の度にそこで齧ったり、乗ったり、揺らしたりと様々な遊びを個々でしております。

最初はそれでよかったのですが、気が付くと、ストーカー並みにしつこく私の後追いをしていたルチノーは、呼んでも私を無視する様になり、私の姿が見えなくなってももう鳴いて探してくれる事もなくなりました。
必然的に、ルチノーのストーカーをしていたノーマルも私にはもう来ません。
逆にノーマルは籠に戻すのが大変になってしまいました。
新しいパールは、そんな先住オカメを見て、この子も又アスレチックで遊びまくり、呼んでも、手を出しても逃げてしまう始末です(涙)

このアスレチック他、遊び道具を撤去しなければいつまでもこのままなのでしょうか?それとも、鳥にも「飽きる」と言う感情?があって、そのうち又元の様に来てくれる様になるのでしょうか?
そして今更撤去するのも可哀想ですよね?
本人達はかなりここがお気に入りです。

楽しく遊んでくれ、作り甲斐はありましたし、作って良かったですが、正直今はとても寂しいです(涙)
 
宜しければアドバイス願いたく書き込みしました。

投稿ID: a9AX6ZLquvQ9MduADCYjLg

[PR] 格安や最新のキッチン家電が勢揃いしてます!鳥を愛するように愛する家族への愛情料理も!

0 - 0件 0件中