鳥の飼い方・生活(インコ・文鳥・オウムなど)

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

メイントピック

iilii

[1]マメルリハ生活リズム

iilii

3日前に生後3ヶ月のマメルリハをお迎えしました。
人に慣れていてお家にきた当日から餌も食べてくれていてひとまず安心しているのですが、、
私の生活リズムとして、朝9時に起きて12時から21時まで仕事、寝るのは25時頃です。
この3日間は9時にケージの遮光カバーを開け、夜帰ってくると恐らく寝ているようなのですが、
私の物音と光りで目が冴えるのか動き始めます。そして、23時頃遮光カバーを付けています。
鳥のお医者さんに言ったら怒られそうな生活リズムですが、改善しないと問題がありますでしょうか。
7畳程のせまい部屋なので鳥かごを部屋の外に出すなどができません。
鳥自体初めて飼うので色々と教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

投稿ID: CHb23Zm1CMRxJ01KMDpaLg

[PR] インコのおもちゃ・ぬいぐるみ通販

このトピックに対する返信(3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます) 古い順に並べ替え

asami

[4]Re: マメルリハ生活リズム

asami

はじめまして。

私も先月マメルリハをお迎えして、1ヶ月がたちました。
iiliiさんと同じように、私が夜帰宅したら、
暗い部屋でおそらく寝ていたマメちゃんを1度起こすことになり、またカバーをかけて寝かせる事について悩んでいたので、
こちらの書き込み見させていただきました。

みーたんさんの解答も大変参考になりました。ありがとうございました。
私が外出中にお昼寝などしていてくれたらいいなと思います。
今度お金があるときにペット見守りカメラを購入したいと思っています(*^_^*)
お互いマメちゃんとの生活楽しいものになるよう頑張りましょう!
そしてマメちゃんをしあわせにしてあげたいですね♡

ありがとうございました!

投稿ID: +sXF5aGhAPbss8iKTwBhFA

[PR] インコの可愛いバック・カバンたち

iilii

[3]Re: マメルリハ生活リズム

iilii

みーたん様

ご回答いただきとてもうれしいです、ありがとうございます!
生活リズムに関してとても安心できました。夜は遊ばない方がいいなと変に我慢していたのでこれからは帰宅後少しでも遊んであげようと思います!
日光浴のさせかたと注意点も勉強になりました、、反省点もとてもありましたので参考にさせていただきます。
講習の存在は全く知らなかったので行ってみようと思います!
みーたん様にご回答いただけて本当に助かりました!ありがとうございます。

投稿ID: 6U0hc4fVDGVtpdfvihH2PQ

[PR] 小鳥の飼育用品を調べてみよう

みーたん
とうもろこし大好き!

[2]Re: マメルリハ生活リズム

みーたん
とうもろこし大好き!

iilii様

はじめまして。

マメルリハさんのお迎えおめでとうございます。

就寝時間が中断されることを心配されていると思いますが、
まったく気にしなくて大丈夫です。

人間ならある程度まとまった時間の睡眠が必要ですが
小鳥は被捕食動物である故元々眠り自体が浅く、目覚めて起きて目覚めて起きて・・・を繰り返しているようです。
iilii様が帰宅された時に一時的に睡眠が中断されても特に支障はないと思います。
むしろもしその時に余裕があれば、出して遊んであげられたら、と思います。

万一マメちゃんがそれで寝不足になったとしても
日中iilii様がお勤めに出ている間にしっかりと睡眠を取っているはずです。

たとえば、家を出る前に放鳥し、帰ってきてからまた放鳥しというサイクルであれば
そういうリズムになってくると思いますので、この点は心配しなくても大丈夫ですよ。

私も経験は少ないですが
小鳥を家族にして日ごろ重要だな、と思っていることは主に以下3点かなと。
・バランスの取れた良質なごはん
・日常生活での心の充足
・日光浴 ※とても重要ですが色々と注意事項があります

心の充足については、
毎日たくさん話しかけてあげてください。
放鳥の時は、一緒に遊んであげてくださいね。
日中一羽でお留守番、ということであれば
その間も退屈しないようなおもちゃを入れてあげるといいですよ。
ただ、そのおもちゃで事故が無い様、iilii様が休日の時にセットしてしばらく様子を見ておいてくださいね。

※日光浴について、
お部屋でさせることも可能で、むしろその方が安全かもしれません。
毎日でなくても、週1、30分程度できればいいですよ。できれば午前中の日光がより良いと思います。
■部屋での日光浴のさせ方
※(できれば南の)窓を開け網戸にする。
注意点:窓のサッシを閉めたままだと日光には当たれますが
必要な栄養素(ビタミンD3/紫外線)はサッシで阻害されてしまいます。
なので必ず窓を開け、ロストや外敵の進入を防ぐために網戸にします。
窓を開けていれば、部屋には紫外線が入りビタミンD3を取り込めます。

■外での日光浴のさせ方
・季節によっては熱中症に要注意!
・カラス・猫・蛇に攻撃されることもあるので、必ず側にいること
・鳥かご、キャリー共、持っている時・あるいは何かのはずみで底が外れてしまう事故があるようです。
持つ時は必ず下から支えるように持ちます。
キャリーなら、ブックバンドのようなもので固定しても良いと思います。
キャリーは強風で吹き飛ばされる可能性もあるので、
必ず底とかご部分を固定し、出入り口も開けられないようにストッパーをかけます。

我が家では今のような酷暑の時は日陰で、春秋は日なたか木漏れ日で、冬は冷え切らない程度で
玄関に出しています。その間に私は玄関掃除やら鳥かご掃除やらしてそばにいるようにしています。

はじめてだと色々心配な事も多いでしょうし、
これからも気になる事も出てくると思います。
うちのコザクラも7歳ですが、心配事は尽きないなと日々思っています。

お住まいの地域にもよりますが、最近はTSUBASAでの講習会やバードトレーナーさんのクリッカートレーニング、
食事に関する勉強会などなど全国で開催されていますので、参加されることをお勧めします。
講習会での知識も身につきますが、その時に一緒になった方々との育て方の情報交換ができるのも
とても有意義で、かゆいところに手が届くような情報もあるので、とてもありがたいですよ。


すっかり長くなりご存知のことも書いてしまっているかもしれませんが
ぜひ素敵なバードライフを送ってください!

投稿ID: 8Eln/g0J3ui0NArBQBu5iw

[PR] 「毎日楽しい」インコのキッチン用品あれこれ

1 - 3件 3件中