鳥の健康・えさ(インコ・文鳥・オウムなど)

メイントピック

しーなこ

[1]複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

しーなこ

コザクラインコ(♂5か月)を飼っています。
ズプリームとラウディブッシュの組み合わせを試していますが、ラウディブッシュが体重の10%程度に対し、ズプリームは20%との記載があります。この場合単純に考えて、ズプリームだけを2倍にすればよいのでしょうか。例えば体重50gで10%だと1日の給餌が5gだとして、それを半分にすれば2.5gづつになります。なので、ラウディブッシュは2.5g、ズプリームは2.5g×2で5g、計7.5gということになるのでしょうか?海外産は供給不安もありますので混ぜるのがよいと聞いてはいますが、個人的には単独にする方がきちんと栄養成分のバランスがとれていていいのではないのかなあと思ったりもしています(メーカーも当然ながらそれを当たり前としていますし、、)。ペレットをブレンドされている皆さんはどうされていますか?
宜しくお願い致します!

投稿ID: f7yWgEDIBUkfl8dOr9hPXA

このトピックに対する返信(3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます) 古い順に並べ替え

ぞー

[6]Re: 複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

ぞー

しーなこ
 初めましてm(_ _)m
 我が家を参考までに。
 うちはウロコを2羽飼っております!
 うちのペレットは少し前までズプリームナチュラルオカメを40g、フルーツブレンドを20g、
 ベタファームのppメンテナンスを40gをブレンドし、毎日は大さじ一杯あげてました!
 最近はマズリのフードを30gとズプリームナチュラルオカメ、ppメンテナンスを同量に、
 フルーツブレンドを20gを混ぜてます!
 上記に時折、ウロコには大きめのペレット(ズプリームのナッツブレンド、大きめのフルーツブレンド)などを楽しみにあげてます!
 
 あまり厳密には考えず、楽しみも感じられるようにということを考えてます!
 上記に合わせてシードもあげてます!

 少しでもご参考になれば!

投稿ID: K9jxjm3tMpkIlo3gumpKiA

しーなこ

[5]Re: 複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

しーなこ

りりあ様
ご丁寧にありがとうございます。
あまり長期の欠品はないのですか。。では1種類でもいいかもしれませんね。1羽飼いであまり消費をしないので、2種類、3種類となるとほとんど廃棄する羽目になってしまいますので(^^;
体重が46g位なので、吐き戻し、食べこぼすことを考慮して5g与えています。発情過多気味なので本当はもう少し減らしたいのですが、餌を減らすとあっという間に食べてしまい、お腹減ったアピールがすごいので可哀相な気がして。
幸いラウディもズプリームも両方好きなようなので、とりあえず混ぜていこうと思います。ありがとうございました!

投稿ID: f7yWgEDIBUkfl8dOr9hPXA

しーなこ

[4]Re: 複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

しーなこ

るな様
ご丁寧にありがとうございます。
それを伺って安心しました。混ぜることによって特に問題が生じることはなさそうですね。では一応表記通りにズプリームは20%、10%で与えたいと思います。
ありがとうございました!

投稿ID: f7yWgEDIBUkfl8dOr9hPXA

りりあ

[3]Re: 複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

りりあ

はじめまして

 品切れは困りますが、あまり長期のものはこれまで経験したことはありません。
 少し横から伝えさせてさせてくださいね。
 
 こざくらさん、今、5カ月とのことですが、一日量(実際に食べている量の平均値)は決まっていますか?
 また、その仔のお好みはありませんか?お好みがある場合は、食べやすいご飯をあげる方が無難に思います。



 

投稿ID: AaJ9r3PBwdyGVGvhpPf5VA

るな

[2]Re: 複数のペレットを混ぜる場合の分量調整について

るな

はじめまして。

給餌量は一般的に体重の10-20%と言われているので、それでラウディとズプの表記の差になっているだけだと思います。

栄養成分は目安程度に考えられると良いと思います。
成分表をご覧になったことはありますか?
例えば、バーズグルーミングショップのラウディのページで
http://www.birdsgrooming-shop.com/smartphone/detail.html?id=000000000027&category_code=ct83&sort=recommend&page=2

【成分分析】
蛋白質(min)11.0%、脂質(min)6.0%、繊維(max)3.5%、水分(max)12.0%

minは最小値
maxは最大値です。
タンパク質は11%以上、脂質も6%以上、繊維は3.5%以下…
というように作られています。
ということは、タンパク質は13%かもしれないし、繊維は2%かもしれません。(例えです)
そういう点でみると、おおよその値ですから別にペレットを混ぜても問題ないと思います。

ペレットによって特別に何か混ぜている場合もありますが…
結局、鳥はペレットのみの個体の方が少ないと思いますし、ペレット会社も2割程度の副食を推奨しています。
食べ物は色々な栄養素(食べ合わせ)で効果が変わってくるのですが、飼い主が何の副食を与えるかわからないのに、ペレットの中に大きな問題をおこすものを入れているとは思いません。

気をつけた方が良いのは、ハイエネルギータイプ(脂質やタンパク質の高いもの)は鳥の専門医による指示なしに長期間与えない方が良いと思います。
高脂質、高タンパク質は肝臓に負担をかけます。
ですので、デイリーメンテナンス系のペレットを選んで混ぜて与えるのが安心だと思います。

投稿ID: 9gqJdw+u+hqTd5tyy+zJcQ

1 - 5件 5件中