産卵・繁殖・雛の育て方 トピック

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

文鳥が1人餌になかなか移行しない経験がある方教えてください

ゆず丸
コメント
4
投票
0

【同じ症状の文鳥ちゃんのために追記】
投稿より2週間後、生後65日くらいになりましたが依然として挿し餌です。
吐く症状も、頻度は下がりましたが、やはり続くのでおかしいと思い、鳥の専門医に健康診断を依頼した所
そのう検査でトリコモナスに感染していることが発覚しお薬出していただきました
一方挿し餌は甘えたいからで欲しがるだけ与えて良いとのことです。

鳥専門医さんは予約が中々とれず、受診に時間がかかりましたが、本当病院に行ってよかったです。

さらに追加
トリコモナスは無事完治したものの、生後2ヶ月半の時点でもまだ一人餌になりません。涙
1人餌になったタイミングでまた報告します。


-------元の質問
生後約50日くらいの白文鳥の中雛の1人餌移行が難航しており、アドバイスを頂きたく思います

お迎えすぐの生後20日頃の雛の時はビタミン不足で脚気+食欲不振+吐き戻しで、通院し、ビタミン投与を経て1ヶ月で脚が強くなり、食欲旺盛でかなり元気になったのですが、1人餌に全く移行してくれません(涙

3くらいから撒き餌で殻付きやペレットには慣れさえており、
ゲージにも粟玉、粟穂、殻付き、ペレット、豆苗、ボレー粉を全て配置しています。
文鳥ちゃんは殻付きを剥く練習もしていて、上手に剥けるようにもなったのですが、剥けた実を捨てて次に行っています・・・
青菜は少し食べてるような感じもありますが、基本はちぎって投げ飛ばす遊びをしています。
飼育書に書いてあった「餌をねだる雛の口に粟玉を放り込む」も試しましたが、吐き出されます。

お迎えした直後は4回餌→3回餌と減らし、20g→24gまで体重が増えたので
現在は朝晩の2回餌にし空腹の時間を作っていますが、夜餌の前にそ嚢を確認すると空っぽで、本人も大声で餌をねだって来ます。
脚が弱かった時期も影響しているのか、すぐ握られるし、掌ですぐベットリとお腹をつけてトロッと寝ちゃう感じの甘えん坊なので、それでいつまでも挿餌をねだってるのかもしれません…

3週間ほど前に病院に診せに行った際に、「もう1人餌にした方がいい、できるはずだから」と言われていたのですが、全く移行できる気配がありません。
また、挿餌をした後、相変わらず吐き戻してるようです。病院の先生にはそ嚢炎ではなくて、滞留しているだけで、1人餌になればそれも無くなる筈だよと言われたのもあり、1人餌に早く移行してほしいなという気持ちがあります。

以前飼っていた文鳥は生後30日頃、1週間程度撒き餌したらサラッと1人餌に移行していたので、困惑しており、一生1人餌にならないこともあるのではないか?と不安になります。
他に1人餌移行に難航した経験がある方がおりましたら、どのように乗り越えたか教えていただきたいです。

〔追記〕
朝晩の2回に減らしてから1週間以上たちますが
朝も夜も、挿餌前23g ⇨ 挿餌後25〜26g で推移しています。
一回だけ帰宅後24gだったので、少しは自分で食べたのかも知れない日がありました。

家にずっといても餌くれると思われるだろうと思い、3日ほど留守にするようにして
本日はずっと家にいて様子を見ているのですが、朝の挿餌後から出せ出せ!アピールでゲージ内で暴れまわり、疲れたら寝る、また出せ出せ騒ぐを繰り返して、1人餌どころか、1人で遊ぶことすらしなくなりました(T_T)
1人餌移行まで道のりは長そうです。。。

トピックに投票しよう!

  • いいね!
  • ファイト!
  • すごい!
  • わたしも!
  • つらいね...
  • いいね!

  • ファイト!

  • すごい!

  • わたしも!

  • つらいね...

トピックをシェアしよう!

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブログでシェア

投稿ID: X/iY0ffEq/5hHLD24UorVg

コメント (4件)

※1~4件目

新しい順 | 古い順

ゆず丸

>かすいずさん

書き込みありがとうございます。
やはり、少しずつ挿餌の量も減らしていった方が良いですよね><

この1週間、挿餌前が23gで差餌後25~26gになるほどパンパンに挿餌を食べています。
(10口くらい食べて、作っていた差し餌が無くなってもまだ欲しがります)
昨日の夜、差し餌前に計ったら、いつもは23gだったのに24gだったのでもしかしたら1人で少しは食べてるのかも知れないです><

比較的小さめな子だったので、体重が減るのが心配で、ついつい欲しがるほど与えてしまっていましたが、1、2回体重管理しながら与える量を減らしてみようと思います。
自分の判断だとついつい甘やかしてしまうので、親鳥もそうしてるという話など、勇気が出ました…(T_T)

いいね!

投稿ID: X/iY0ffEq/5hHLD24UorVg

ゆず丸

>>みーたんさん

書き込みいただきありがとうございます><
まさに、今経験していることを、実体験として書き込んでいただけてとても元気づけられます。
あまりずっと家にいても、餌をねだって自分で食べないという話もネットで見つけて、お昼はなるべく留守にするようにしていましたが、
おっしゃる通り、餌の時間が気になって、外出もままならずヤキモキしていた所でした。

先代が一瞬で1人餌に移行したので、そのくらいの心づもりで挿餌をしていたのですが、今回は終わりが見えず、本当に困惑しておりました。
みーたんさんのところのコザクラちゃんは4ヶ月かかったということで、そういうこともあるのだということが知れて、少しホッとしています。

具体的な移行トレーニングもとっても参考になります、早速試してみたいと思います!

吐いているの、やはり気になりますよね。
吐くのは毎日で、挿し餌の2時間後に、吐いた後はケロッと元気に動き回ってます。
そこの病院は犬猫が診れて、鳥も患者の対象としてしっかりと勉強されている先生で経験も積んでらっしゃるようでした。吐いた内容物も持っていて見てもらいましたが、
曰く、炎症はなくて、滞留してるからで、2時間経った頃に滞留が動いて吐いちゃうんだろうね。とのことでした。
「1人餌に移行してもまだ吐くようなら連れてきて」ということだったので、それもあって1人餌を急いでいた経緯もありました。

もう少し様子を見てみて、やはりおかしいと思ったら鳥中心の病院でもセカンドオピニオンしてもらおうと思います。

>>(与える雛餌は必ず出来立てを与えてくださいね。時間がたったものを与えると
雑菌がわくので、それがそのう炎の原因になります。20分ほどを目途に廃棄してください)

こちらとっても参考になります!!ありがとうございました。
適切に1人餌に移行してもらえるように飼い主側も頑張ろうと思います><

いいね!

投稿ID: X/iY0ffEq/5hHLD24UorVg

かすいず

こんにちは。

先生に言われた通り自分でご飯を食べれると思いますが、急に言われても困惑する気持ちがありますよね。

朝晩のみのさし餌であれば、昼間は量が少なくても自分で食べていると思います。
寝起きで空腹時のさし餌を与えず様子をみてください。空腹で自分から食べに行くようにしてみてください。
空腹で自分から食べるように促すのは文鳥の親鳥でもします。
夜まで様子をみて与えないで済むならさし餌をせず寝かせる。どうしてもさし餌を欲しがるのであれば、気休め程度で少ない量で一口、二口で終わらせる。

文鳥の中には親鳥がくれるからと自分で食べれるのに欲しがる子はいます。
中には既にひとり餌なのに下の兄弟がせがむからつられて「ご飯!」と言う子もいたりします。
ひとり餌になるまで文鳥の個性も関係していると思います。

急には心配だと思いますが、少しでも食べれていればひとり餌になるのはすぐだと思います。

いいね!

投稿ID: 1dmWpKKxmCOTVcq+sndUPg

みーたん

ゆず丸様

はじめまして。

私は10歳になるコザクラと暮らしています。

なかなか一人餌にならない、と気をもんでらっしゃるのですよね。
私のコザクラも雛の時に病気にしてしまったせいか、なかなか一人餌に移行できず、4か月かかってしまいました。その間はホトホト困っていましたが、最後は挿し餌を夜1回だけにして、体重が落ちてないことを何日か確認できたら、ちょっと強引でしたが挿し餌を強制的に終了させました。その後も体重は激減しなかったので、これでよし、といった感じです。
通常コザクラなら、1~2か月で独り立ちするようなのですが・・・。

うちは文鳥さんでないのでまた違うかもしれませんが、レスもなかなかつかないようなので、コザクラの場合ですが参考になればと
書き込みいたします。

まず、一生一人餌にならないことはないので、大丈夫です、安心してください。
そして、長く挿し餌が続いても、雛餌の管理が適切であればそのう炎にはならないので
この点も安心してくださいね。
(与える雛餌は必ず出来立てを与えてくださいね。時間がたったものを与えると
雑菌がわくので、それがそのう炎の原因になります。20分ほどを目途に廃棄してください)

私も自分のコザクラの経験だけなので、たいしたアドバイス等できないのですが
今の私なら、下記のようなことをやってみるかもしれません。
●文鳥さんの目の前で、文鳥さんの分のご飯をゆず丸さんが食べて見せる。
ご飯を、さも美味しそうに食べてみせたら、食べ物だと認識するかもしれません。
この場合、シードは人間の口にはモソモソしますが、仕方ありません。むりなら、食べるふりでもいいです。

ペレットは人間にはまだ食べやすいですが、今の文鳥さんだとペレットよりシードの方がより嗜好性が高いので食べてくれる確率が高いように思いますが、このあたりはゆず丸様の感触でトライしてみてください。
●挿し餌は1日1回、夜だけにしてみる。
ただし、体重は1日に数度必ず計って、減ってないならどこかで食べていると考えていいと思います。
増えていなくても大丈夫です。でも減り続けるのは要注意。

気になるのは、吐いてしまうことです。
うちは、吐いたことがなかったので・・・。
吐いた後はケロッとして元気でしょうか?
獣医師にも診ていただいているので、心配しなくていいのかもしれませんが(ただし、小鳥をよく診れる獣医師の場合です)、やはり気になりますよね。
吐きが頻繁なら、やはり何か問題が潜んでいるかもしれないので、
今後の獣医師の対応によってはセカンドオピニオンも視野に入れた方がいいかもしれません。

うちの子もそうでしたが、やはり身体が弱かったせいで一人餌がなかなかできない場合があるようです。

ゆず丸様の文鳥さんも、弱い子だったけど今はすっかり元気になってくれたのは
とてもうれしいですよね!ゆず丸様が一生懸命お世話をしたからだと思います。

そして間違いなく、この文鳥さんは甘えん坊さんです^^

私は母と二人で面倒をみていましたが
日中は挿し餌があったので、一人餌に切り替わるまで外出もままなりませんでした。

あとは文鳥さんが一人餌になるのを待つばかりですが、
ゆず丸様のご都合もあるでしょうが、可能なら焦らずにもう少し長い目で見られるといいのかもしれません。

あと、吐き戻しの件なども、詳しい方からレスが付けばいいですね。

私からはこんな程度ですが、ゆず丸様のお気持に少しでも寄り添えたらと思いました。

いいね!

投稿ID: 4fDrvSU3SNN2b4ogUjk8Xw

1 - 4件 4件中

あなたもトピックを作ってみませんか?