病気・病院 トピック

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

オカメインコ肺炎と気嚢炎、セカンドオピニオンについて

マカローン
コメント
4
投票
0

10歳のオカメインコが飛んだ時に墜落してしまう、飛んだり激しく動くと口を開いて苦しそうに呼吸をしている事から、一ヶ月前から病院にかかり治療しています。
診断は重度の肺炎と気嚢炎でした。
毎日の内服薬と、最初の一週間は2〜3日おきにステロイド+他の薬をネブライザーで吸入していて劇的に良くなったのですが、ステロイドなしで週一通院になった途端に症状がぶり返し始めました。
現在は少量のステロイドと薬を変えながら週1でネブライザーをし、内服薬も変えながら反応を見ているところですが、3回薬を変えても一向に症状が良くなりません。それどころかだんだん呼吸が荒くなってきているように感じます。
それを他のサイトでも相談したところ鳥に詳しい方から、気嚢炎まで進行しているのに週一回のネブライザーでは頻度が少なすぎると指摘を受けました。
次の診察で頻度を増やすのはどうか相談してみるつもりですが、頻度は関係ないと言われた場合セカンドオピニオンを受けたほうがいいのか悩んでいます。
今通っている病院は鳥の病院ではかなり有名なところで、その先生が言うことなら従ったほうがいいのかとも思うのですが…
頻度の少なさを指摘してくださった方も説明が詳しく、根拠なく言っているわけではなさそうなのが気になります。

インコさんが気嚢炎にかかったことのある方は、ネブライザーはどのくらいの頻度で行っていましたか?それとネブライザーの効果はどれくらいで現れたかも知りたいです。

トピックに投票しよう!

  • いいね!
  • ファイト!
  • すごい!
  • わたしも!
  • つらいね...
  • いいね!

  • ファイト!

  • すごい!

  • わたしも!

  • つらいね...

トピックをシェアしよう!

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブログでシェア

投稿ID: xO8JNqf7WYEl/i+c5d3s8w

コメント (4件)

※1~4件目

新しい順 | 古い順

みーたん

マカローン様

こんにちは。お忙しいでしょうにご報告ありがとうございます。

オカメちゃん、3日間の入院になったのですね。この集中的治療で良くなってくれますように。

これは医療に関することなので素人の私が口を出せることではありませんが、病原菌は一気に叩いた方がいいので、4日目に退院となった後もネブライザーは毎日続けた方がいいのではと思いますので、退院となった時にまた先生とよく相談されてくださいね。
ツメが甘いと耐性菌の可能性も出てくるので…

今はとにかく、3日間の入院でまた元気になってくれることを祈るばかりです。

オカメちゃん、がんばれ!
マカローン様もなかなか落ち着けないでしょうが、気持ちをしっかり持ってくださいね。

いいね!

投稿ID: dBZTZkE7luYNo/fB8/vKlA

マカローン

昨日朝一番の診察で、入院したほうがいいなら入院で良い、毎日ネブライザーするなら通いますと先生に言ったところ、その方が良さそうということで二つ返事で3日の入院で酸素室、毎日ネブライザーすることになりました。
呼吸が落ち着いたら退院で、退院後もしばらくは毎日ネブライザーするようです。
これで少しでも良くなってほしいです。
やはりここで相談して後押ししてくださって良かったと思います。
ありがとうございました。

いいね!

投稿ID: xO8JNqf7WYEl/i+c5d3s8w

マカローン

みーたんさん、お返事ありがとうございます。
みーたんさんのコザクラちゃんは毎日ネブライザーしてたのですね。
そして効果が出るのに3.4回はかかったとのこと、やはりうちのオカメは頻度が少なすぎるんじゃないかと思えてきました。

今日オカメの様子を見たところさらに呼吸が荒くなってきています…
本当は診察日を今日すぐに変更してもらいたかったのですが、予約が埋まってると言われ明日になってしまいました。
明日までもつか心配です。
明日の診察で頻度を増やしてもらえないか相談して、ダメならもう一軒評判の良さそうな鳥を主に診ているという病院に診てもらおうと思います。

いいね!

投稿ID: xO8JNqf7WYEl/i+c5d3s8w

みーたん

マカローン様、はじめまして。
10歳のオカメちゃん、心配ですね。
我が家はコザクラですが10歳で、その子がヒナの時に肺炎か、あるいは気嚢炎と診断されてネプライザー治療をしましたので、その時の経緯を書き込みいたします。参考になれば幸いです。
  
最初の症状は夜間の咳でした。最初の病院で誤診され、2件目の病院の2回目の通院で「肺炎が気嚢炎のどちか」と言われました。その時点で症状が出てから3週間ほど経っていました。
3回目の通院時に、なんとしても助けてほしいと訴え、病院でネプライザーをしました。
その時に先生が「体力のある子なら1回目で症状が治る」と言われたのですが、ダメでした。3日開けて4回目の通院でまたネプ、そして自宅から病院が遠いので自宅で処置するよう言われました。
自宅用に買ったのはオムロンの携帯用メッシュ式ネプライザーです。当時は3万ほどしましたが、いま廃盤になってるようです。
4回目の通院から3日後ほどで機械が到着したのですぐに病院に行き、薬を2週間分ほど処方してもらい、帰ったのは21時ころでしたが、医者からその晩に1回目をするよう言われたので、寝ているコザクラを起こして処置しました。
そこからは毎日ネブライザー処置です。効果は自宅で3、4回目ほどで劇的に現れ、鼻水、夜間の咳くしゃみが嘘のようになくなりました。1週間ほど続けたところで医者に診せて、ネブライザーをやめていいか確認しましたが、最初に処方した薬剤を使い切るよう指示がありました。その時に抗真菌剤も追加されました。その後は薬を使い切ってネブライザーは終了しました。最初に病院にかかってから完治したと言えるまで、まる3ヶ月ほどかかりました。

以上のような感じです。
おそらくその子その子の状態でネブライザーの回数も変わるのかもしれません。当時は私も情報が欲しかったのでコザクラの肺炎のブログを探して読み漁ったりしていたのですが、同じコザクラのヒナの肺炎で、週一の通院でネブライザーをして完治した子もいました。その方が通っていたのは横浜の有名な病院です。
うちは、毎日処置してくれた母が途中で薬剤を間違えて濃く入れていて、気づいた時にすぐに医者に相談したのですが、薬を濃くしても気にしなくて大丈夫、1日に2回やっても大丈夫とも言われました。

肺炎も気嚢炎も悠長にしていられない病気です。早急に今の先生に、ネブライザーの回数を増やせないかご相談されてはいかがでしょうか。信頼できる先生であれば、的確な判断ができるでしょうし、週一のネブライザーでは不安な旨(実際好転していない)をお話しされたらなんらかの対応をしてくれるかもしれません。
それでも納得できないようであれば、セカンドオピニオンを仰ぐのもいいと思います。
その時の病院も、小鳥の病気にかなり強いところを探す必要があります。

小鳥の病気が改善するには思っている以上に時間がかかるようです。
長くなりましたが、どうかオカメちゃんが元気になりますように。

いいね!

投稿ID: w50UF+y/4Ch2cA7yG2EhlQ

1 - 4件 4件中

あなたもトピックを作ってみませんか?