鳥の病気・病院(インコ・文鳥・オウムなど)

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

メイントピック

ぷりおね

[1]オカメインコの羽根の異常について

ぷりおね

初めて書き込みいたします。よろしくお願いします。

オカメインコ(ルチノー ♀ 9歳)について質問させていただきます。

●10月頃に換羽があり、その時から風切り羽が生え揃いません。飛べますが羽を広げるとスカスカなのがわかります。
●尾羽が曲がって生えてきていたので今月はじめに受診したところ、羽の付け根に5mmほどの黒い腫瘍が出来ていることがわかりました。(様子をみて大きくなるようなら炎症を抑える薬を出すといわれました)
●その後1週間ほどで黒い腫瘍のような塊(かさぶた状のもの)が根本についたまま尾羽が抜け落ちました。
●先週、病院を替えて、鳥専門のお医者さまから見てもらいました。
糞の色と体型から脂肪肝と診断されお薬をもらいました。抜け落ちた尾羽も診てもらい、羽根の異常についてはオカメはPBFDの可能性は低いので様子をみると言われました。
●一昨日からまた異常な羽根が抜けはじめ、年明けに検査をする事になりました。

PBFDの羽根とは少し形状が違うようですが心配です。先生もオカメインコはPBFDの可能性は低いけれども、例が無いわけではないとおっしゃっていました。
実は羽根の異常が出る前から、半年ほど下痢を繰り返していて、鳥もみれる獣医さんにかかっていたのですが、その時から専門の先生に診てもらっていればと後悔しています。
下痢を繰り返し体力が落ちて、キャリアだったPBFDが発症したのでょうか…。素人がいろいろ考えてもしようがないのですが心配です。
オカメでPBFDについて見聞きした方、経験している方、似たような症状だけど違う病気だった等いらしたら、お話を聞かせてほしいです。
長文失礼しました。

今回は風切り羽根が抜けました。

投稿ID: eqgyeTgLXHTOhejsj3Lw8g

0 - 0件 0件中