鳥の別れ・ペットロス(インコ・文鳥・オウムなど)

メイントピック

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[1]これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

1月、8年間飼っていたオカメの女の子、イオを亡くしました。
忙しくて1日に10分顔を合わせるかどうか、という生活でした。
餌と水は切らさないように注意していましたが、ケージの清掃はおろそかでした。
彼女は下のくちばしが上のくちばしの前の方に伸びてしまう個体でした。なので、二週間に一度は抱きかかえて、伸びすぎた下くちばしはニッパーで切る、という作業がありました。捕まえられるのはかわいそうでしたが、本人も少しずつ、何をされているのか、切られたら餌が食べやすくなる、とわかってきたようでした。

当時私はうつ病を発症しており、体の自由がきかないままに、一人暮らしをしていました。朝から晩まで波き喚いている私を励ましてくれたのが、イオでした。
自分もくちばしに障害がありましたが、私も必死でシリンジとホースを使ってそのうに餌を入れました。お互い、必死に生きていた時期でした。

ことの発端は、昨年11月。
なぜなのでしょう。突然思いついて、家の近所でペット霊園について調べたんです。イオ8歳。普通に考えれれば、まだまだ生きるはずなのに、なぜか、調べてしまっていました。そうしなければいけない衝動に駆られたんです。そして同時に、今まで以上にイオにかまったり、一緒にいる時間を無理に作ったりしていました。
今思うと、虫の知らせ、だったのです。

昨年12月。
やっと時間が取れて、小鳥の専門病院についれていきました。
健康診断です。
結果は全く問題ありませんでした。
心音に異音がある、とのことでしたが、鳥の心臓のことはよく分からないので、経過観察となりました。
先生からは、「飛んだ後の床に落ちてくるしそうにしていたら、連れてきてください」と言われました。しかし、この子は最初から飛ぶのが下手で、もともと滑空程度しかしませんでした。当然最後は床に落ちます。なので、いつものこと、と軽く考えていました。

その年、初めて、実家に連れて帰りました。私自身、どういうわけか、イオと一瞬でも離れていたくなかったためです。
実家は暖かく、両親もイオと遊んでくれました。

1月1日。
自宅に帰りました。
1月2日。
私の用事で徹夜で出かけました。
1月3日。
イオの新しいケージが届いて、組み立てて、転居しました。
落ち着いていたように思います。
寒さがきびしくなってきていたので、ストーブの近くにケージを移動し、お休みの布をかけました。

翌朝、布をとった時、彼女はケージの隅っこに座り込んでいました。
慌てて抱き上げて、餌を近づけても反応がありません。大好きだったおやつにも、水にも興味を示しません。
ケージとソファの隙間によろよろと歩いて去っていこうとするのが、彼女が自分で動いた最後の行動でした。

電話をかけまくりました。
午前9時前。
やっている病院はほとんどなく、とにかくキャリーに入れて保温して餌をまいて・・・
できるだけ近いところで一件見つけ、連れて行きました。
一時間、待たされました。
その間にも、どんどん動かなくなっていきます。
ようやく呼ばれて説明すると、「脱水症状ですね。ビタミン剤を投与します」と言われました。
脱水? 栄養とかは入れられないんですか? と聞くと、「そういう設備はありません」と帰ってきました。
私の手の中で、イオの心音が伝わってきて、怖くて怖くて、いそいでかかりつけの小鳥専門病院(この時間、開いてました)に連絡、入院覚悟できてください。と言われました。
けれど、5分も走らないうちに、イオは動かなくなりました。
近くの邪魔にならない駐車場に入れて、イオの体を抱いて大声で泣きわめきました。

ケージを変えたのが悪かったの? 餌と水の場所は覚えてたのに。
暖房のそばがダメだったの? いつもより、ほんのり暖かかったのに。
実家に連れて行ったのがストレスだったの? ごめん、私のわがままだ。
余計な注射なんかしたから、ショック起こしてしまった? 配慮がなさすぎた。

前日、びっくりするくらい上手に部屋の中を飛び回ったね! あれは、最後だと知ってたからなの?

耐えられなかった私は、イオを車に乗せたまま、ペットショップに向かいました。
新たにオカメの雛、そして、寂しい思いをさせていたことを考えてセキセイを1羽。
家に帰ると、彼らを面会させました。
イオがいたことを、忘れないでね。
新しい子が来てくれたことを、覚えていてね。
そんな思いでした。

そして一ヶ月が過ぎました。
新しい2羽はとてもいい子です。
愛しくて心配で不安で、いつ、イオのようなことになるのではないか、と朝を迎えるのが怖くてなりません。
同時に、イオのことが忘れられず、このまま死んでイオのところに行きたいと思っています。(もともとうつ病です)
もう、楽しいというより、怖くてたまりません。
それでも、鳥のいない生活は考えられません。

イオにできなかったことを、全部、この子たちにやっていくんだ。
そう思うことで、どうにか自殺を止めています。
いつ限界がくるかわかりません。
けれど今なら、私が死んでも両親が新しい子を引き受けてくれます。
その間に死んだ方がいい。
そう考える自分がいます。

様々な条件が重なって、仕事は病休処置を取られてしまいました。
仕事に復帰しても、どうなるかわかりません。もともと、合わない仕事なので、地獄でしかないですし・・・
このまま、新しい子を眺めながら死にたい。
それだけを考える毎日です。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

このトピックに対する返信(3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます) 古い順に並べ替え

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[11]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

らいおんさん

心に染みるお言葉をありがとうございます。
うつ病経験者にしかわからない苦しみなので、なかなか理解してもらえず、やるせない思いにかられます。

仕事で病気休暇に入るのは2度目です。
前回も2年近く休みました。
大嫌いな仕事である上、それなりにキツイので仕方ないですね。

色々迷っていますが、私には今より給料を下げられない理由があります。
なので、残り20年をお金のために捨てようと思います。自分の人生なので、諦めもつきます。この年齢で今以上に稼げる職場は無いのです。

その代わり、鳥さんだけは守りたいです。
勇気づけられるコメントをありがとうございました。
らいおんさんも頑張らないでゆっくり時間を過ごしてくださいね。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

らいおん
文鳥のピッピ

[10]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

らいおん
文鳥のピッピ

こんばんは。
私もうつ病を患っていて、今は実家で療養しています。
元気になってまた一人暮らしをする時に一緒に住もうと文鳥を飼い始めました。

うつ病、本当に辛いですよねTT
私も生きているのが辛い時期ありました。
特に、悲しいことが起こるとそれがきっかけで鬱症状が出てきてしまったり…
仕事辞めたくても辞められないと私もずっと葛藤してました。
その前に自分の業務の代わりになる人がいなかったので
休めるわけがないと思い込み、薬を飲みながら仕事を続けたら
悪化してしまいました^^;死んじゃう寸前でした…

その時に見たうつ病ブロガーさんが
「何があっても仕事に殺されてはいけない。命を捧げていい職場なんてない」
と書かれていて本当にそうだよなと凄く納得し目が覚めました。

お仕事、辞めて良いと思います!
今はそう思えないかもしれませんが、きっと退職して体調が良くなったら
また新しい環境で鳥さんたちのためにも働こうと意欲が湧いてくるかもしれません。
傷病手当などはもう使われていますか?

1日も早くトピ主様の心が安らぐ日が来ますように…

投稿ID: WuGS1258a6HjYoZBj2nPHg

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[9]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

かずさん
ありがとうございます。
私の場合、本当に辛かった8年前の鬱症状の時、唯一そばにいてくれたのが、イオでした。じっと私を見つめて、心配そうにこちらを伺っていました。
仕事が始まってからは、忙しく、正直、いい思い出、はないんです。
というか、イオとの思い出、ないんです。
いつもカゴの中。餌と水の交換。それで終わり。
なので、後悔ばかりです。

鬱の再発は結局一年以上の病気休暇になりそうです。
イオはきっかけにすぎません。
どちらにしろ、私の仕事に対する精神状態は最悪だったので、とどめを刺された感じです。

よく捉えるなら、イオが「休みなさい」とチャンスをくれたのかもしれません。
病院には毎週通っています。
お薬も飲みますが、睡眠薬は全く効きません。(他に処方できるものはないようです。聞いてみます)

親身なお話を、ありがとうございました。
今の2羽と、イオの分まで思い出作っていこうと思います。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[8]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

りりあさん
暖かなお言葉、ありがとうございます。
イオのことは、忘れられるはずがありません。
墓石には、会いに行くから、待っていてね、と刻みました。
ずっと留守番ばかりさせていたのに、まだ待っていて、というのは心苦しいです。
今すぐ会いに行きたいです。
でも、ちゃんとイオと約束しました。
イオにできなかった分だけ、残りの二人を幸せにします。
そのために、今は辛くても耐えるしかありませんね。
ありがとおうございます。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

かず

[7]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

かず

こんばんは。
イオちゃん、残念でしたね。つらいですよね。
私もうつだった時期があります。今も別の心の病で通院中です。

病院にかかることはできませんか?
受付に事情を話して、早めに(可能なら今すぐにでも)主治医に診てほしい旨伝えてみたらいかがでしょう?
処方されているお薬はちゃんと飲めていますか?お薬を飲むためにも、少しでも食べてくださいね。食べれない時があっても、お薬は時間できちんと飲んでくださいね。
1人でいると悪いことばかり考えてしまうと思います。可能なら、ご実家に帰るか、ご両親に来てもらってはいかがでしょうか?
私もひどい時は実家に助けを求めました…

この程度のことしか書けなくてごめんなさい。でも、イオちゃんはきっと、虹の橋でいつまでも待っててくれますよ。ゆっくり行くくらいでちょうどいいと思いますよ。
今はお空のイオちゃんに、今いる2羽のことをたくさんお話してあげてください。きっと喜んで聞いてくれますよ。

ニサッタピリカさんの心が少しでも軽くなることをお祈りしています。

投稿ID: pzhcKGeELVDWwEXKRtovAQ

りりあ

[6]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

りりあ

今はお辛くてよいのです。
そして、ロスかうつかを区別することに意味はありません。
イオちゃんは、先に虹の橋を渡りましたが、心の中で生きています。
本当の死とは、誰からも忘れられてしまうことです。

心の中のイオちゃんと一緒に、いつものように暮らしましょう。
心の中のイオちゃんが安心できるように日常を取り戻しましょう。

投稿ID: AaJ9r3PBwdyGVGvhpPf5VA

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[5]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

りりあ様
具体的な方法をありがとうございます。
仕事がないので、昼間も夜もかけっぱなしですが、混み合っているようでつながらないです。うちの都道府県は24時間なのに・・・
次の病院まで維持できるように努めます。
お手数、ご心配をおかけしても申し訳ありません。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

りりあ

[4]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

りりあ

ご愁傷様です。
都道府県には、心の相談窓口がありますので、どうぞそちらへ相談なさってください。

投稿ID: AaJ9r3PBwdyGVGvhpPf5VA

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

[3]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

ニサッタピリカ
命の恩鳥です。今は虹の橋のたもとで待ってる…はず。

つっき様
コメントありがとうございます。
もともとうつ病は持病として投薬治療しているのですが、そんな自分の唯一の心の支えがイオだったものですから、確かにペットロスなのですが、持病自体も悪化してしまって手がつけられません。

今の子たちをしっかり守りたい反面、今なら、自分が死んでも両親が育ててくれるから、死ぬなら今だ、という思いがこみ上げてきて、毎日泣いています。
面倒を見られなくなって捨てられる鳥さんたちをたくさん見てきました。
彼らのようにはしたくありません。

今は毎日、死なずにいるためにはどうしたらいいか、を考えています。
ペットロスだけでもしんどいのに、そこに持病が絡んでくると、ややこしくなってしまい、本当は鬱の原因である仕事を退職したいです。でも、そうしたら鳥さんたちの暖房費やご飯代・・・
一家心中は考えていませんが、本当にしんどくて・・・

つっきさんも、辛い時にお話しくださり、ありがとうございました。

投稿ID: sDQDtqYC548vnFTTJ7wngQ

つっき
もかこ

[2]Re: これはロスなのか、うつ病なのか。

つっき
もかこ

ロスに1票。ロスですよ〜。イオちゃんなくしてまだ日が浅いのに、そんなにすぐに立ち直れないですよ。

私も私の不注意で10日前に可愛い仔をなくしたばかり。ニサッタピリカさんの気持ちもすごくよく分かります。

でも死んだらイオちゃんが悲しみますよ。ニサッタピリカさんには笑顔で元気になって欲しいと思ってますよ。

あと、新しい仔をお迎えした以上、お別れの時まで一緒ですよ。病気のせいにして途中で投げ出すのは無責任です。

厳しい事を言ってごめんなさい。どうか小さな命を二サッタピリカさんが守ってあげてね。

イオちゃんとっても優しいお顔してますね。
朝日ちゃんとピリカちゃんもキュートで可愛い(*´ω`*)♡
優しい二サッタピリカさんだから、朝日ちゃんすぐベタ慣れになると思いますよ!

投稿ID: g5PvwVXga4VC0SdGbLmfig

1 - 10件 10件中