鳥の病気・病院(インコ・文鳥・オウムなど)

メイントピック

ピノノ

[1]オカメインコ雛の下痢について

ピノノ

初めて書き込みをします。
生後約1ヶ月のオカメインコの雛についてです。(専門店での購入ではないです)
お迎えして今日で5日目なのですが、4日目から下痢をするようになってしまいました。糞の原型はあり、周りに多量の水分が出ている状態です。下痢以外は特に気になる点はないです。

体重は、お迎え1日目が82g、それから着々と増え、5日目の今日は94g(初飛行しました)でした。日々増え続ける体重も心配です。(減るよりはいいのですが…)ケース内温度は28度〜32度にしています。

挿し餌は1日4回、1回で大体8gほど食べてくれます。挿し餌は、パウダーフードと粟玉を混ぜて与えています。YouTubeに上がってた挿し餌の粘度を参考に、スプーンで垂らすとポタポタ下に落ちる程度の水分量にしています。(伝わりずらくてすみません)

県内(山形県)に鳥専門病院がなく、専門の所へは車で片道3時間ほどかかってしまいます。(父が購入したため、説得するつもりですが、私の一存で連れて行くとは決定できません…)

パウダーフード+αでなにか与えた方がいいでしょうか?それとも挿し餌の水分量を減らすべきでしょうか。

オカメインコを飼うのは初めてでわからないことだらけですが、何かアドバイスありましたらお願いします。(まとまりのない文章ですみません)

投稿ID: oXV6cmPHy+XO9yXnodSgLQ

このトピックに対する返信(3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます) 古い順に並べ替え

うず惚れ
11歳で亡くなった自慢のジャンボちゃん。

[2]Re: オカメインコ雛の下痢について

うず惚れ
11歳で亡くなった自慢のジャンボちゃん。

こんにちは。
その後、鳥さんの様子はいかがでしょうか?
まだ下痢をしていますか?

どうしてもパウダーフードの場合は、水分が多いので水っぽい糞をしがちになりますね・・・。
それだけが原因であれば、大人の餌に切り替わるにつれて糞もコロコロの良い糞に戻ると思います。
体重も、大人の餌に切り替わり食べる量が安定してくれば、急激な増減も安定してくると思います。

ただ一つ気になるのは、ショップからお迎えされて、まだ健康診断などには行かれていないとの事。
病院も遠く、家族の同意が必要となると、なかなか難しいですよね・・・。

お迎えしたばかりの鳥さんは、ショップで何かしらの病気を持って売られている場合があります。
(と言いますが、病気を持っていると疑った方が良い場合がほとんどです。)
多いのはメガバクテリアやカビといった病気になります。

可能であれば、一度糞やそのう検査などの健康診断を受けていただけたらと思います。
また、もうされているかも知れませんが、ネットで鳥の糞で検索されると、色々な糞の画像を見る事が出来ます。
こちらで、鳥さんの糞がどのような状態に近いか、ある程度見比べる事も出来ますので、良かったら確認されてみてください。

病院に行けると良いですね。

投稿ID: BqZZRR9fLeBTL+BUoEN8UA

1 - 1件 1件中