new

【NEW】とりっち全トピックに「いいね👍」等のリアクションボタンが新登場!気持ちを気軽に伝えよう👌

鳥の別れ・ペットロス(インコ・文鳥・オウムなど)

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

メイントピック

ミチル

[1]死後の向き合い方、対応について

ミチル

数日前に10年共にした文鳥(♀)が病院で息を引き取りました。

前日に便が出なくなったので病院に連れていきその日に入院。翌日は少し便を出し始めたので先生から退院とお話を受けて準備していた矢先に容態が急変し、数十分で息を引き取ったそうです。

すでに中は見て頂いており、先生から腸内に大きな腫瘍ができており、この腫瘍が邪魔をして便が出なくなってしまった事が主な死因と写真と共にご説明頂きました。当日に出ていた便も小さく、便が腫瘍の周辺で詰まっている状態でした。
(これから病理検査となりますので確定ではありませんがリンパ腫だろうとの事です)

この1年は闘病生活で入退院を繰り返し、何度も危険な時がありましたが回復して頑張ってくれて、10年という時を一緒に過ごせてありがとうという気持ちで一杯です。

リンパ腫の進行を遅らせる闘病生活を送ってきましたので、いつかその時が来るかもしれないという覚悟はしていましたが、いざその時が突然来ると悲しく沢山泣きました。

でも、本人は私がいつまでも悲しむ姿を見たくないと思いますし、姿は変わっても私の事を側で見守ってくれている、一緒な事に変わりないし第二のスタートと思って少しずつ自分の気持ちを整理している所です。

昨日はレンタルしていた酸素室を業者に返却したり、近くの動物専門の葬儀屋さんに火葬の説明を受けに行ったり、花屋さんに行って納棺用の花を買ったり、部屋で使っていた道具を少し整理したりしました。
(まだゲージはそのまま残しています)

そして、供養は火葬した後に分骨し、一緒にいた自分の部屋と身につけておく用に分けたいと考えていますが、亡くなってから火葬(又は土葬など)するまでにどのくらいの日数で行いましたか?

今は先生の指導の元、箱の中に納棺して冷蔵庫で保管しております。昨日は保冷剤を置いて私の顔の隣で一緒に寝ました。

遺体の状態は綺麗でくちばしもまだ赤く血色が良い状態です。
(呼んだらを目を覚ましてしまうのではないかと思うほど)

ネットで検索する限りですと、季節にもよりますが亡くなってから数日以内に火葬など行っている方が多く見受けられましたが、私はまだ未練があると言いますか、もう少し見ていたいという気持ちがあるのも正直な所です。

なので、別れを経験された方の死後の向き合い方や対応についてお話お伺いできれば幸いです。よろしくお願い致します。

元気な時です。闘病中も私の手の中によく来てくれました。

投稿ID: ne7Kp8UsW1ey5prXmrqulQ

リアクション数

-

  • いいね!
  • ファイト!
  • すごい!
  • わたしも!
  • つらいね...
  • いいね!

  • ファイト!

  • すごい!

  • わたしも!

  • つらいね...

この投稿をシェアする

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブログでシェア

このトピックに対する返信(3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます) 古い順に並べ替え

ミチル

[5]Re: 死後の向き合い方、対応について

ミチル

てるきちさん

ミチルです。コメントありがとうございます。

てるきちさんもインコさんが亡くなった後は一緒に過ごされたんですね。
私も家に連れて帰ってから5日ほど一緒に寝ました。
(日中は冷蔵庫に安置していました)

そして火葬を終えましたが、私もいつもいた場所にいてもらっています。

やはり、ここ2,3ヶ月は食欲がなく痩せてしまったのですが、ちゃんと食べないとと最近は食べる事を心がけて少しずつ体重も戻ってきました。

元気な姿やたくさんの景色をルイに見せられるように前向きに生きていきたいと思います。
同じ鳥飼さんの言葉はとても心強いです。本当にありがとうございます!


投稿ID: ne7Kp8UsW1ey5prXmrqulQ

ミチル

[4]Re: 死後の向き合い方、対応について

ミチル

みーたんさん

ミチルです。コメントありがとうございます。
また、過去のトピックもお読み頂きありがとうございます。

一週間ほど前に火葬を終え、今はいつもいた場所で手元供養させて頂き、
分骨したカプセルは肌身離さず持っています。

ゲージや保温器具などほとんどの道具は保護施設や野鳥病院に寄付させて頂き、
亡くなる直前まで使っていたご飯の器や給水器は今も手元に置いて
闘病前に好きで食べていたシード付きの皮付きのご飯に戻して毎日あげています。

気持ちの整理は徐々にについてきたとはいえ、
ふとした瞬間に思い出したり悲しくなったりするのが正直な所ですが、
分骨カプセルと共に一緒に行動していると思うと側にいてくれる気がして安心します。

これからはいろんな景色をルイに見せられたらと思いますので、
少しずつ前向きに生きていきたいと思います。
コメントありがとうございました!
ぽん助君と同じくルイもとうもろこしが大好きでした。

投稿ID: ne7Kp8UsW1ey5prXmrqulQ

てるきち

[3]Re: 死後の向き合い方、対応について

てるきち

ミチル様

はじめまして。
この度はお悔み申し上げます。
文鳥さんもミチルさんも頑張られましたね。
文鳥さん、とても幸せだったと思いますよ。
私も愛鳥の看取りの時はミチルさんのように向き合いたい、
と思いました。尊敬します。

私も一年前にナナイロメキシコインコを亡くした時には、
しばらく一緒にいたいと思い、すぐに弔うことができませんでした。
しかし2日ほど経ち、可愛かった目の水分が失われて
つぶっている上からも落ちくぼんできているのを感じた時、
やっぱりこのままではいけないんだと思い、
ペット霊園で火葬してもらいました。
遺骨は小さな骨壺に入れ、家に持ち帰りました。
埋めることはせず、いつも家族が集まっているリビングに
写真とともに置いています。

しばらくはおつらいでしょうが、
どうかお身体を大事になさってくださいね。

投稿ID: Kht28QxmFyUhUFsUhmRapQ

みーたん
とうもろこし大好き!

[2]Re: 死後の向き合い方、対応について

みーたん
とうもろこし大好き!

ミチル様

はじめまして。
みーたんと申します。
この度はお悔やみ申し上げます。
前回、闘病生活についてのトピックも読ませていただいていまして、
読みながらなんて大事にされて幸せな文鳥さんなんだろうと思っていました。
1年間の闘病生活中も、ミチル様の献身的な愛情のもと、
がんばって治療を受けてくれていたんだと感じました。
文鳥さんもミチル様も、本当にお疲れ様でした。

私にはあまり経験がないので、件名にあるような向き合い方・対応については
何も申し上げることができません。

ミチル様の淡々とした文章の中に、今はどうしたって拭えない悲しみを感じてしまいますが
そんなミチル様の心がじきに文鳥さんとの楽しい思い出でいっぱいになる日が来ることを
願っています。

なんのお役にも立てずで申し訳ありません。

ひとこと、同じ鳥飼としてお疲れ様が言いたくて書き込みさせていただきました。

投稿ID: K60ZK2g0+zFkIjyY/NUkKQ

1 - 4件 4件中