別れ・ペットロス トピック

ペットの保険選びは!【保険スクエアbang!/ペット保険】

永眠しました

かすいず
コメント
17
投票
0

今日18日、桜文鳥・いち♀が15時15分過ぎに病院で亡くなりました。

我が家で生まれ弱い体質の兄弟が多かったので早くに亡くなった兄弟の分も長生きしようねとお世話をしていました。
餌、保温と昨年より気をつかってきましたがこの冬初めての産卵で卵管肛になりすぐに小鳥専門病院へ。
処置後、今後の対応を聞き入院管理が望ましいとの事でそのまま入院。
担当医に『文鳥は卵管肛、卵詰りは亡くなる可能性が高いので…』と言われましたが僅かでも望みがあればと思っていました。

危篤状態の時に刺激を与える注射等の処置を懸命にしていただきました。
今日、お迎えに行きたいが診療時間を過ぎるかもと伝えると『大丈夫ですよ。お待ちしています。』と言われました。
お迎えに行くと紙製の棺桶に布で包まれ入っており、リボンの付いた袋に入った餌が傍らに添えてありました。
他の患者さんがいたのですが先生、スタッフの方々は仕事の手を止め深々と頭をさげて見送ってくださいました。

帰りは亡くなった哀しみ、病院での対応の有り難さに何度か涙を流しました。

数日は天気が悪いので週明けに親兄弟が眠っている木の根元に埋める予定です。

我が家の文鳥たちは私が泣いたりしていると遊ぶこともせず、ずっとおとなしくしています。
今日は泣くだけ泣いて、明日から他の文鳥たちの前で元気に過ごし、いちの分も愛情をさらにそそぎたいと思います。

トピックに投票しよう!

  • いいね!
  • ファイト!
  • すごい!
  • わたしも!
  • つらいね...
  • いいね!

  • ファイト!

  • すごい!

  • わたしも!

  • つらいね...

トピックをシェアしよう!

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブログでシェア

投稿ID: ciBeeZ1Ky4p/K9kTV+TZgw

コメント (17件)

※1~17件目

新しい順 | 古い順

かすいず

初めまして、タンポポ大好きさん。
タンポポちゃんのお悔やみ申し上げます。

タンポポちゃんの巣ばこ、食器等の思い出の品を片付けたくない気持ちわかります。巣ばこ等を片付けたら置いてあった場所までぽっかりとしてしまいますよね。
亡くなって心にもぽっかりと穴が空いているのに、居た場所までぽっかりするのは更に辛いものがあります。

亡くなった桜文鳥は同居していた文鳥がいたのでそのままですが、桜文鳥の母親が亡くなった時は闘病していたケースでさえ片付けるのに時間がかかりました。(腫瘍ができて腹水で亡くなりました。)

小鳥のクリニックでしたら同じ獣医師だったかもしれませんね。それに同じペットショップを利用したこともあるかもしれませんよね。文鳥さんに会えるショップも限られますし。

亡くなってまだ日もたっていませんし、落ち着くまで時間がかかると思います。
これから更に寒くなるようです。札幌はインフルエンザの流行る時期にもなります。タンポポ大好きさもご自愛ください。

タンポポちゃんのような文鳥に出会えることを祈っています。

いいね!

投稿ID: tT0060O7CV2gsSHFqbiwLA

タンポポ大好き

かすいずさん、こんにちは、はじめまして。

1月3日に大事な桜文鳥の女の子、タンポポが亡くなりました。
12月に首の腫瘍が見つかってから、あっという間の出来事でした。タンポポの気配だけでも感じていたくて、タンポポの鳥かごも食器もそのままです。片づけると、タンポポが本当にどこか遠くに行ってしまいそうな気がして・・・。

文鳥の寿命は知っていましたし、タンポポも8歳になっていたので、漠然とした覚悟はできていましたが、いざタンポポが
旅立ってしまうと、こんなにも悲しいだなんて。
こちらで色々な方の体験談を拝読することができ、とても感謝しています。

私も札幌在住なので、かすいずさんと同じ獣医さんにお世話になったかもしれません。
文鳥がこんなにも賢くて愛らしい生き物だなんて知りませんでした。タンポポに出会えたことに感謝しています。
札幌は静かに雪が降っていますね。
かすいずさんも、どうぞご自愛ください。

いいね!

投稿ID: 0hXikJjJln03Cd1RFPYfXg

ぶんぷにLOVE

かすいずさん、こんばんは。

「岡山」というだけで思い出していただけるなんて、光栄です!
私も、北海道とか札幌と聞くと、かすいずさんが浮かんできます(^o^)v
岡山県苫田郡の聖萬堂というと、「栗餡団」でしょうか?
(他にも小倉餡、抹茶餡、ミカン餡、かぼちゃ餡もあるようです)

おチビちゃんは、大きくなりましたか?
羽軸もひらいて、可愛くなったでしょうね。
もう、挿し餌されてるんですか?
おチビちゃんが元気に育つことを祈りつつ、その可愛い姿が公開される日を、楽しみにしています!

いいね!

投稿ID: F/2NOc1/g37lQgqpsMe3/w

かすいず

今日は久しぶりに家でゆっくりしています。

ぶんぷにLOVEさんへ
覗くと親鳥に痛いほど不審な目をむけられるので鳴き声だけで我慢しています。
我が家で生まれた雛は全て『おチビちゃん』と言っています。挿し餌を始めてる時に見て名前を決め、名前を呼びながら挿し餌をします。
昨日、お饅頭(聖萬堂、有名なのでしょうか?)をいただきふと見ると住所が『岡山県苫田郡』とあり『岡山県ってぶんぷにLOVEさん‼』と思い出しながら食べました。

りなさんへ
お悔やみ申し上げます。
きいちゃん、頑張りましたね。苦しくてもりなさんがいたからきいちゃんは頑張っていたと思います。

以前、鳥は亡くなって7日後に天に昇っていくと聞いたことがあります。天国で楽しく飛び回るそうです。
本当だなと思う経験を何度かしています。冬に亡くなると春まで埋葬ができません。そのため花柄の陶器のお皿にのせ花柄のハンカチをかぶせて寒い場所で安置することがあります。
元気な文鳥たちは寝ていたり、静かにしているのに安置している場所から鳴き声が聞こえることがありました。
鳴き声を聞く日は決まって亡くなった7日後です。『そら耳』とずっと思っていましたが『亡くなって7日後に天に昇るなら、鳴き声は最後の挨拶』と思うようになりました。
それ以来、天国で元気にしているなら嬉しいと思うようにしています。

悲しみの中ですが元気な鳥たちと過ごし少しでも笑えるようになりましょう。

いいね!

投稿ID: FUUg/RtuQHgX8jRxwvxnCw

りな

かすいずさん、こんにちは。
以前、私のトピで相談にのっていただき、ありがとうございます。
その時に相談した我が家の子、きいは、25日に星になりました。
いちちゃんの少しあとですね。
ただただ可愛くて可愛くて、悲しくて悲しくて、離したくなくて、供養したあと、毎日お骨を抱いています。
仕事から飛んで帰りただいまを言い、空っぽのままのかごを見つめています。
いちちゃん頑張りましたね。
親きょうだいに囲まれて、いまは穏やかに過ごしていることでしょう。
かすいずさんもどんなにか辛いでしょうに、いちちゃんのぶんも他の子たちに愛情を注がれる姿勢、私も見習って頑張ります。
いっぱいいっぱい泣いて、立ち直りましょうね。お互い。

いいね!

投稿ID: JHYohMSa0yEk2SeMg9AjaQ

ぶんぷにLOVE

かすいずさん、こんにちは。
札幌は、寒いでしょうね。
岡山も、少し冷え込んできました。

何かをしていて、ふと手があいた時に、やっぱり思い出して
悲しくなってしまいますよね。
かすいずさんのお気持ち、わかります(TT)
いちちゃんは、こんなにもかすいずさんに愛されて、
本当に、幸せな文鳥さんだったと思います。

その後、雛ちゃんは、元気に育っていますか?
お名前は、決められたんですか?
さし餌するようになったら、雛ちゃんの成長記録を、
ぜひぜひ、公開して下さいね。

いいね!

投稿ID: F/2NOc1/g37lQgqpsMe3/w

かすいず

はじめまして、きまさん。
お悔やみ、優しいお言葉ありがとうございます。

いろいろ予定が入り慌ただしい日々を過ごしています。
ふとした時に悲しい気持ちになりますが、元気な文鳥達の相手をしています。

きまさんもお辛い経験をなさったのですね。そして良いご縁があったのですね。

きまさん、らんちゃんが末永く過ごされることを願っています。
ありがとうございます。

いいね!

投稿ID: sZAiowLq1bMhdftSwmzkPw

きま

かすいず さん

はじめまして。
桜文鳥のいちちゃんが亡くなったのですね。
お悔やみ申し上げます。

かすいずさんはたくさんの文鳥さんのお世話をされてますね。
きっと皆それぞれ個性があって癒やされますね。
我が子同然で可愛がっていることと思います。

だからこそ文鳥さん達もかすいずさんのお気持ちをよく分かっているようですね。


かすいずさんご自身も、病院の先生もいちちゃんを助けようと
精一杯頑張られたと思います。

病院さんの供養もかすいずさんのお気持ちを汲んでいらっしゃると思います。


私も昨年大切なオカメちゃんを亡くしました。
かすいずさんのお気持ち分かるつもりです。

本当にショックで悲しくて、助けてあげられなかった事を悔やみました。
辛くて仕方がありませんでした。

辛いときはいっぱい泣いて下さい。
そしていちちゃんとの楽しかった日々を思い出して下さい。

それから新しい命が誕生したのですね。順調に育っているようですね。
これもきっといちちゃんが導いてくれたご縁ではないかと思います。

いちちゃんもきっと喜んでくれると思います。

かすいずさんのお心が落ち着くこと、いちちゃんが天国で毎日楽しく暮らせること
そして雛ちゃんが健康に育ってくれることを祈っております。

いいね!

投稿ID: NR5XsFrfbXMTNGf+GTeiiw

かすいず

こんにちは、ぶんぷにLOVEさん。
お悔やみありがとうございます。
娘さんは愛情深く優しいお子さんに成長されているんだなと感じます。

今年3月に2ヶ月の闘病の末いちの母鳥を亡くした時はしばらく悲しみの中にいました。よく娘のいちを前にして泣いていました。
前回と違い亡くなった悲しみを思うよりヒナを思う事が多いです。
新しい命は悲しい気持ちを和らげてくれます。悲しい気持ちを忘れたわけではありませんが大変有難い存在です。

親鳥が不在の時にスマホで撮影して状態を確認しています。(巣穴を覗けないのでビデオで適当に撮影。動きも確認できます。)
ヒナも大きくなりそ嚢に餌もあり新米親鳥で心配していましたが一安心です。
今は親鳥のどちらに似るのか、12月に久しぶりのさし餌を楽しみにしています。

優しい娘さんにも『あの時のヒナだよ』と紹介できるように見守っていこうと思います。一緒に悲しんでくれた娘さんにもお礼の言葉をお伝えください。
ありがとうございます。

いいね!

投稿ID: 9dQwfYGv7vWq2Dj/plMdZA

かすいず

こんにちは、Rさん。お祝いの言葉ありがとうございます。

新たな命の事があると悲しんでる間もなく親鳥の餌や健康に気をつかいながら過ごしています。
本当にいちからの贈り物と思います。

父鳥は巣を守る気持ちは強いようですが子育てはそこそこのようです。ヒナが後ろで鳴いていてもでんと構えている事が多くて…
若い母鳥は『ガツガツ』がぴったりなほど餌、野菜を食べいます。しっかりと寛いでから戻る余裕もあるようです。
ヒナも生まれた時より大きくなり、そ嚢に餌もあるのを見て『子育てをする本能』に関心をしています。

いちの子どもではありませんが『忘れ形見』と思い見守っていこうと思います。

ありがとうございます。

いいね!

投稿ID: 9dQwfYGv7vWq2Dj/plMdZA

ぶんぷにLOVE

かすいずさん、こんばんは。

いちちゃん、天国へ旅立ったんですね。
お悔み申し上げます。
かすいずさんの書き込みを読みながら、私も娘も泣いてしまいました。
かすいずさんのお気持ちを考えると、言葉がありません。

どんな言葉も、かすいずさんのお気持ちを軽くすることはできないと思いますが・・。
いちちゃんは、かすいずさんのもと、愛情をいっぱい受けて大切に育ててもらい、
たくさんの幸せな思い出とともに旅立ったんだと思います。

そして、生まれた新しい命・・・。
不思議なご縁を感じます。
いちちゃんは、きっと、この新しい命を見守っていてくれると思います。

いいね!

投稿ID: F/2NOc1/g37lQgqpsMe3/w

退会ユーザー

あらたな命のお誕生ですね。
おめでとうございます。

いちちゃんが召された事と重なってしまいます。
きっと、いちちゃんが自分の事でかすいずさんが悲しんでると思って贈り物を置いてったのですね。

たいせつに育ててあげて下さいね。
それをいちちゃんも望んでるはずです。

いいね!

投稿ID: do0Re2XPcf6fvnZhwdMmJw

かすいず

お悔やみありがとうございます。
朝起きて腫れた目蓋の顔をしながら午前中は過ごしていました。
静かに過ごしていたら他の文鳥たちが寄ってきました。昨日は殆んど寄ってこなかったのに…

Rさん、フィンチ系はやはりインコより負担が大きいようですね。知人のセキセイインコは卵詰りをして危なかったようですが現在も元気で立派なヒナを育てているようです。
元気な子がいると気持ちの支えにもなりますよね。

ポコちゃんさん、お優しい言葉ありがとうございます。
愛情はかけてもかけても足りない気持ちでいっぱいですが、持病のある文鳥がいたりとしますがさらに愛情をかけて暮らしていきたいと思います。

あとむくん.さん、私の心配までありがとうございます。あとむくん.さんは、お元気ですか?
鳥が病気になると『私(人間)だったら手術を受けて助かる病気なのに代わってあげたい』とつくづく思います。
母鳥と大変仲良しだったので『お母さんが迎えに来てるだろうなぁ』と思っています。

みんみんさん、お悔やみ、優しい言葉ありがとうございます。
悲しいことがあっても皆さんの楽しいトピを読み癒されます。

…そして新たな命と追加させていただいたのは19日20時過ぎにヒナの鳴き声が聞こえてきました。
確認をしたら1羽のヒナで卵の大きさと比べ大差なく、急に鳴き声が聞こえたので今日孵ったと思われます。
産卵から孵化するのに日数が経ちすぎ、母鳥は抱卵も飽きてきていたので無精卵と思っていました。
いちの亡くなった翌日に生れたのも何かの縁と思いますが、新米夫婦でなにかと心配です。新米夫婦に託するしかありません。今はせめて巣上げできるまで育つことを祈ります。

我が家で生まれ育ったいちが亡くなった翌日に我が家でまた新たな命…なんとも言えない複雑で不思議な気持ちです。今日は昨日とは違う涙を流しました。

ビデオで撮影して切り取り出しました。

いいね!

投稿ID: dL07i5f3+XpGPhVZM+dAIw

ヤマンバ

かすいずさん、こんにちは。

とてもお辛いですね...。
私も愛する、ひなちゃんを亡くしているので、かすいずさんの
お気持ち、とても良くわかります。
でも、いちちゃんは、かすいずさんに愛されて幸せだったと思います。

いちちゃんのご冥福を御祈り致します。


いいね!

投稿ID: sPXcpT7cIc6DDdvVjxg8Cw

退会ユーザー

かすいずさんへ

いちちゃんの事、心からお悔やみ申し上げます。
かすいずさんは、よく勉強されていますし、
一羽一羽、大切にしているんだな、という事が
伝わっていました。

もう、いちちゃん苦しくないですね。
みんなと再会して、一緒に居ると思います。
信頼できる病院で、出来る限りの事をしてあげられた事、
幸運だったと思います。いちちゃんにとってちょっと
辛い治療もあったかもしれませんが、それも含めて、
自分はたくさん愛されたんだと、今はきっと思っています。

体調を崩しやすい季節ですので、かすいずさんもご自愛
くださいね。いちちゃんのご冥福をお祈りしています。

いいね!

投稿ID: mrF350SiEWhEL+3qW+QSag

ポコちゃん

かすいずさんへ

心よりお悔やみ申し上げます。
かすいずさんの心中を思うと、言葉に出来ません…。
どんなに、お辛いであろか…。

ただ、いちちゃんは、かすいずさんからたくさんの
愛情をもらって、それを全部、天国に持っていったん
だと思います。
その愛情に包まれ、天国でも幸せでいるのだと思います。

いいね!

投稿ID: Qzso3fmrAT6S5unye3GccQ

退会ユーザー

かすいずさんへ

こんばんは。
いちちゃんが天に召されたのですね。
お悔やみを申し上げます。

小鳥さんにとって温度の維持はとても大事なのだということを
昨年の冬に知りました。
卵詰まりをさせてしまったこともありました。あの時の苦しそうな顔はもう2度と見たくないという思いから温度管理は慎重にやっていました。

かすいずさんも大切に大切に育てられていたし
いちちゃんもそれに答えるカタチで頑張ったと思いますよ。
お空から、ありがとうって言ってると思います。

うちも3月に十姉妹のチョコを亡くし泣いても泣いても悲しかったですが、チョコの死を無駄にしないためにも今いる3羽をだいじに育てていこうと思いました。
だからかすいずさんもそうしていきましょうね。
今はとにかく悲しくて涙が止まらないと思います。泣きたい時は泣きましょう。
ガマンしなくていいんですからね!私も泣くだけ泣きましたから。

いいね!

投稿ID: do0Re2XPcf6fvnZhwdMmJw

1 - 17件 17件中

あなたもトピックを作ってみませんか?