メイントピック「花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達」

あーちゃん
1歳半になりました
投稿者: あーちゃん

アケボノインコ
【鳥図鑑】

[1]花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2012年5月18日 00:27

我家のインコ達、種類も性別もサイズもバラバラ…。なのに、常にお互いに妙なライバル心がある様で(^^)

まずは食事。自分のケージの餌入れにペレットを入れてやっても見向きもせず絶対に食べないくせに他の仔の餌入れに入っているペレットはガリガリ食べだして。
でも、食べるんだって思って、それぞれの仔の餌入れに入れてやってもそれにはあまり興味無し。

放鳥時、呼んでも来ない事が多い仔も、一羽を肩に乗せたりカキカキしてると、皆バサバサ寄ってきて我も我もと肩に登って来たり、3,4羽の頭がにょきにょき出てきたり…。

お喋りも特に教えていないのに、皆な同じ様な言葉を勝手に喋ってて。

『おはよ』『ノアちゃんこんにちは』『おやっちゅみ』『バイバイ』『おいで』『ちーちゃん』『ええ子やね』『はいっ』は我家のインコ達の共通語。それに、それぞれの鳴真似も!何より困るのはコミドリコンゴウインコの鳴き真似。これだけは止めてほしい…。

個々に教えても、どれもうまくいかない事が多いのに、最近は何でも1羽が出来る様になると、直ぐに他の仔達にも広まって楽と言えば楽ですが、問題なのは悪さやイタズラもすぐに皆で真似をすること(^^;

思いのほか、負けず嫌いで競争心の強い我家の仔達に笑わせられたり、困らされたりの日々を過ごしています。

悪巧み密談中。こういう時だけ仲良し!?

悪巧み密談中。こういう時だけ仲良し!?

とりっちメンバー会員登録へ

すでに会員の方はページ右上のログインフォームからログインして下さい。

このトピックに対する返信 (3日以内のカキコミにはNEWマークが付きます)

るな
投稿者: るな

[10158] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月17日 12:06

みなさま、こんにちはー
東京も暑いです!

ちっち♡さん☆

ありがとうございます♪
りのちゃんは、突っ込みをいれるのが日々上達していて、ひょっとしたら、しらけた雰囲気になりかけると
「あっそう」と突っ込みをいれているのかもしれません。
でもなあーそうならなくても、私とりのちゃんだけでも、突っ込まれておかしくない発言で、突っ込まれるので……
やはり、中に小人が入っているのかもしれません(笑)
(私はほとんど突っ込まれないですけどねーー♪私には甘いのかもしれません)

カラスの話は、マコウさんを思い出しました!

オウム病は、鳥から直接より、公園で遊んだ子供からーのように、人を介してうつる事も多いと聞きました。
きちんと手洗いうがいをするのが、何よりも大事ですね。。

ロッキーさん☆

雀さん、可愛いですよね!
うちにはカラスのペアが雨宿りにきています。
なので、雨の日の翌日、洗濯物の干し竿やベランダに落とし物が……
次亜塩素酸ナトリウムを希釈して消毒しないといけないので、それだけは面倒ですが。。

たいようくん達はお元気ですか?
りのちゃんも歌を高らかに歌うようになって、そんな時はたいようくんを思い出します♪
掃除機をかけていると、張り合うように歌うこともあって、なかなか楽しいです(笑)

【投稿ID】OSeRG6ndhIkBV+O0W3VBDw

ちっち♡
コガネのキウちゃんです
投稿者: ちっち♡

ナナイロメキシコインコ
【鳥図鑑】

[10157] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月16日 22:47

まだ4月なのに、大阪は今日は初夏のように暑い日でした。

カラスの巣作りシーズンだからか、最近カラスの数が増えた・・というか、
見かける事が多くなりました。
カラス好きの私としては嬉しいですが(笑)

カラスの微笑ましい記事を見つけました♪
http://karapaia.com/archives/52237427.html


るなさん、遅ればせながら、りのちゃんの2歳のお誕生日おめでとうございます!
先日、私の古い知人(20年ぶりにSNSで再会した)のヨウム女子の写真を見まして、
26才位なんですけど、とっても美人でした。
元気いっぱいな感じで何だか嬉しくなりました。

ロッキーさん、家に雀夫婦が巣作りしてるのですね。
これから毎日、観察する楽しみができましたね〜。
可愛い雛の報告をお待ちしています♪


私達のように、野鳥を身近に感じて喜ぶ人がいる一方で、
巷では、オウム病の悲しい報道の為に、飼鳥を手放したり、
公園の鳩が虐待されるという事が起きているそうです。
正しい知識を持って、不安ばかりが先走らないように願うばかりです・・・。

【投稿ID】7fnQlbPUH210pMntdC/HRA

ロッキー
投稿者: ロッキー

オカメインコ
【鳥図鑑】

[10156] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月11日 20:32

皆さん、今晩は(●^o^●)

家の通気口?の所に、雀夫婦が住み着いているんです♪
丁度、ゴミ置き場の側なので、ゴミを置きに行く度に、近くの電線等に飛んで逃げて行きますが、かえって、急に飛び立つ方がお互いにビックリしてしまいますね〜
この前の強風で、巣材が地面にいっぱい落ちてしまったのですが、何時の間にか、アフロヘア位の巣材が運ばれていて、入り口さえも塞がってしまっているように見えます♪

【投稿ID】+ZBjpVk1YSNWGW7mlkDlwA

るな
投稿者: るな

[10155] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月10日 13:04

皆さま、こんにちは!

真面目な話を書き続けたので、面白い話を。。

ここ数ヶ月で、りのちゃんは相づちをうつのが上手くなりました。

昨日人間二人が喋っていたところー
内容は、鳥の飼育本の目次を読み上げていました。

ケージの選び方

りのちゃん:うん
私:うん


健康な鳥の選び方

りのちゃん:うん
私:うん

鳥の飼育の仕方

りのちゃん:あっそう

……そこでツッコミますか。
ひとしきり笑ったあと続きをー

鳥の病気について

りのちゃん:うん
私:うん

行儀のよい鳥の……

そこでりのちゃん、遮るように:あっそう

大爆笑です。

わかってるのかなー
ツッコミをいれるところが的確です。


先日、TSUBASAについて家族が感想を話していたときも、りのちゃんは、うん、と相づちをうっていて、話の〆に入ったところで「あっそう」と切り上げていました。

中に小人さんが確かに入っているのかもしれません。

写真は嫌いだーーー

写真は嫌いだーーー

【投稿ID】zxwNuWDVZ83hwgfa6SL9Qg

るな
投稿者: るな

[10154] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月6日 12:25

皆さま、こんにちは!

今日は、

「なぜヨウムの密猟は急増するのか〜激しく上昇する価格と輸入国側の乏しい管理」

こちらについて、気になった部分を書いてみます。

CITES1類にあがってから、現地で以前は1000円くらいだったヨウムが、5000円まではねあがったそうです。
それと同時に、密猟が激増。

今は、コンゴ共和国の北部にしか、大きな集団での生息が確認されていないヨウム。
コイネズミにいたっては、ほぼ絶滅状態……
熱帯雨林が広がっていても、そこにグレーと緋色の鳥は減り続けています。

そんなことになるなら、CITES1類にあげなければよかったのではないかー
そういう意見もあると思います。
でも、あげなければ確実に減り続けるのです。
あがって良かったことは、森林パトロールで、みつけたら即摘発できることだそうです。

密猟されたヨウムは、ほぼ雌だけ輸出。
他は……
普通に食用として売られているそうです。
密猟者ほど、ヨウムに詳しい人間はいないそうです。

通常、50メートルほどの高さを飛んでいるため、色んな事が謎のままだそうで。
湿地帯におりているときは、もしかすると昆虫を食べているかもしれないー「わからない」だそうです。
肉を食べるかどうか。
これは以前、けんちゃんさんやマコウさんが教えてくださったのですが、小さな鳥を襲って食べると聞いています。
実際に、里におりたヨウムは、鶏を襲っているという事実があるそうです。
保護しているヨウムの世話を3日ほど現地の人が忘れた所、おちたヨウムを仲間が食べているのを、実際にみたとも言っていました。
ですので、やはり動物性タンパクも摂取するのだなと思いました。

輸入国側のゆるい管理。
これは、確かにそうだと思います。
でもこれは、全世界で共通のルールがないのが問題なようです。
クローズドリングの刻印は、国によって、繁殖場によって全て違います。
更に、年月で刻印は薄れ、役に立ちません。
個体の識別をしっかりするには課題が多いようです。

実際に登録して思いましたが、登録は簡単です。
時間がかかりますが……
人間の善意に基づいた登録のイメージが強いです。


グルマの実(学名)

Tiliaceae(科名)Duboscia macrocarpa

ヨウムが好んでたべている果実です。
日本に類似するものはないそうで。
スターフルーツを小さくして、甘味、糖分の強い、繊維質の果物だそうです。



http://tropical.theferns.info/viewtropical.php?id=Duboscia+macrocarpa


ヨウムは非常に頭が良いです。
一緒に暮らしていて、いつも驚かされます。
頭が良すぎて、繊細な部分が難しいのかなと思います。

どの鳥も、鳥だけでなく動物も、密猟されることなく平和に暮らせればいいのですがー

質問コーナーで、
「密猟者が、ヨウムの繁殖をおこなって輸出するようになれば、野生は守られるのではないか」というものがありました。
誰よりもヨウムについて詳しい人間ですから……
難しいけれど、もし、そうなれば本当は一番いいのになと思いました。

理想ですけどね……

ネットからお借りした、グルマの実の写真

ネットからお借りした、グルマの実の写真

【投稿ID】MnT+6lZQ4LMLUgRwWLkbsA

るな
投稿者: るな

[10153] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年4月5日 12:21

皆さま、こんにちは!

先日、ヨウムのセミナーに参加してきました。
トピックが2つあって
 
「アメリカ訪問記〜保護施設、動物園、ペットショップから見えるもの〜」

「なぜヨウムの密猟は急増するのか〜激しく上昇する価格と輸入国側の乏しい管理」


今回は、アメリカ訪問記の話をー

TSUBASAの涌井さんという女性が、アメリカ最大のインコ・オウムのシェルターで研修してきた時の話と、バードトレーニングのセミナーの話をされていました。


アメリカで鳥のショップでは、落花生をおいていないそうです。
おいてあるショップだと、シェルターで話題にあがるそうでー
今回聞いた話ですが
落花生は殻や皮に発ガン性物質が含まれているのと、肝臓に負担がかかりすぎること、特に殻の黒い部分が体に毒だそうです。
でも、特別なご褒美としてあげる程度なら問題はないそうです。
ちなみに、鳥用だから危険で、人間用だから安全というのは関係ないようです。

ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド、くるみなどをナッツとしてあげていると言っていました。


そのシェルターでは、毎週水曜日は「エッグデー」として、全ての鳥に煎り卵をあげているようです。
獣医師はいないので、施設の人に大丈夫なのか聞いたところ
「(体に良いかは)わからない」
とのこと。
「でも、みんな喜んでいるでしょ」
鳥の生活が豊かになるためには、節度は必要ですが、あれはダメーこれはダメーではなく、柔軟な対応が大事だそうです。

この事は、私もとても共感しました。
うちでも2週間に一度は、ゆで卵を少しあげています。
美味しそうにバクバク食べるのですが、これが1週間に一回だと、いらないーってなるのです。
鳥も自分の体に必要でなければ摂取しないのかなと、面白いなと思いながらみています。


日本は欧米に比べて、インコやオウムの世界が10年遅れているそうですがー
アメリカの現在は、日本の未来である可能性があるという話をされていました。

シェルターには現在750羽の鳥が収容されているそうで、去年は1100羽いたそうです。
そのうち白色オウムは30羽。
去年お迎えされた白色は、たった一羽……

引き取られていく人気の鳥は、
セキセイやオカメ、そしてヨウムだそうです。

アメリカは大型が多いというイメージがありますが、白色やコンゴウは人気が落ちているようでー
お粉の問題、声の問題、寿命の問題……
今の日本では、白色が人気ですが、10年後、20年後はどうなっているかわからないとの話でした。

ちなみに人気のスミレコンゴウも施設にいたそうです。
お店では、今はスミレは販売されていないそうです。
市場にでまわることはなさそうなので、日本に販売用ではいってくるのは、今後は困難かもしれません。



話は変わりますが、りのちゃんに特大の円形ブランコをあげました。
Mサイズは持っていたのですが、りのちゃんがアクティブに遊ぶには小さくて。
写真を撮られるのが嫌いで、すぐに襲ってくるので、届いて初日に乗ったときの緊張感溢れる写真しか撮れていません(笑)
今はつかまってぶらさがり、よじ登り、プラチェーンにぶら下がってからの逆バンジーと、非常にやんちゃに遊んでいます。
チェーンにとびついて、ポールダンスのようにまわっている事も(笑)
梁に穴をあけてもらったかいがありました!

注:勿論、
シュゴーイ、シュゴカッタ!オオーーーの歓声付きで遊んでいます(笑)

なんか前のよりオオキイゾ?

なんか前のよりオオキイゾ?

直径50センチ、太さは2.5センチ、重さ2キロ

直径50センチ、太さは2.5センチ、重さ2キロ

来年の出初め式にでます(願望)

来年の出初め式にでます(願望)

【投稿ID】aS/2hxR5qLjJc9A7sMhwXg

るな
投稿者: るな

[10152] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年3月8日 12:28

皆さま、こんにちはー

今日はりのちゃんのお誕生日です。
特に問題となる病気もなく、無事に2歳になりました。
会社帰りに、デパ地下に寄って人間の為のケーキと、りのちゃん用のフルーツを買って帰る予定です♪

最近の楽しみは、空気清浄機の側面を嘴でうち鳴らす事と、空気清浄機やテーブル、ケージのステンレスの餌入れに下嘴をあててカチッと嘴を鳴らして音を響かせる事です。
ドラマー魂があるのかな。
音の響きの違いを確かめて楽しんでいるようです。
最初は単に空気清浄機をかじって音を鳴らしていたのですが、今はほとんど下嘴を押しあてています。
正直な所、お喋りをすることよりもビックリして感心してしまいました。

お喋りも、物真似も、地声も、どれも元気よく賑やかにしています。
黙っている時は、食事中か眠い時位です(笑)
一昨日帰ったら
「洗濯物を⚪×……くるよー
お布団を⚪×……くるよー」と言われました。
流石に雨の日だったので
「お布団は今日は干してないよー」と答えましたが。

あきらさんのあおちゃんがダイエットに励んでいるみたいですが、りのちゃんもよく飛ぶようになったのもあって体が大きくなりました。
春がくるから、少しはりのちゃんの食事も考えないといけないかなあーという所です。
半年間、ハリソンも入れ続けた所(廃棄処分になっていましたが)最近はハリソンを好んで食べるようになりました。
どういう心境の変化があったのかー
無理に切り替える予定はなかったし、今も他のペレットと併用しています。

自我がはっきりしてきて、ガブガブもされますが、色んな事をりのちゃんに教わる毎日です。
これからも元気で、あと50年ほど生きてほしいなあと思います。
(私も頑張らねば、笑)
そういえば、無事にCITES登録がすみましたー!

2歳になったよー

2歳になったよー

【投稿ID】hVmeGTwGepXBwc+Y1zTJBQ

ロッキー
投稿者: ロッキー

オカメインコ
【鳥図鑑】

[10151] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年3月3日 19:12

皆さん、今晩は(●^o^●)

春を感じるのか、たいようが少し強気モードになっています♪
オリジナルソングをいっぱい歌ってくれます(^o^)
雪ちゃんは、相変わらず、マイペースですが、のんびりさんに拍車が掛かっています♪

【投稿ID】5AFzRcOgipDYx8NIAjLIjQ

ポコちゃん
投稿者: ポコちゃん

[10150] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年2月17日 19:20

みなさん、こんにちは。

本日、鹿児島市は最高気温21℃あり、
この間まで、寒くてコートきてマフラーして・・・
というのが、嘘みたいでした^^

災害時用のカバーですが、実は、保温というところでは、あまり意味がなくて。
ただ、その中を温めておいて、密閉なら保温されますが、お分かりだとおもいますが、外気にさらされないのと、少々の雨、周りが見えなくなるくらいのメリットくらいしかないんですよねぇ。
カイロを中に一つ付けられるようにしましたが、ご存知のように、空気使いますしね( ∀)
病院とか外で連れ出す分には、とりあえず、役立っているので良しとしてます^^

どちらにしても、寒さに強い仔にしなければならないのだ!と、思っているところです…。

★あきらさん

インフル大変でしたね。
ハミルトン島とシンガポールいいですね!!
ハミルトン島素晴らしいところですよね!
日本でいう鳩や雀のように、オウムが集団で
飛び回っていて、びっくりした覚えがあります。

あのオウムの集団は、キバタンだったのかな?
オカメたちをお迎えする前は、鳥のことよくわかりませんでした。
ガイドさんが、
「日本で売られるのが、50万くらいですので、ここの集団で、いくらいくらです…」みたいなことをいわれたのに、周りが、引いていたのを覚えてます。

お尻ふきシート、用途はちがっても、なんか使えそうでらっきーでしたね(^^♪

★るなさん

チョコレートの話、一つとっても、なんにしても、
考えさせられますね。

かわいそうな現実にあるフクロウさんのトピを投稿してくださってる方々も、人それぞれのいろんな思いがあり、ここでのネームを隠すことなく投稿できる勇気は、素晴らしいく、誰もができるこでは、ないと思います。
そして、誰もが見ているはずです。

だから、勇気ある投稿に ”知る”ということが、
多くの方ができたのだと思います。

そして、それぞれが、自身の考えで、行動もする。
人に伝えていく…。

一つの問題を掘り下げると多くの問題が芋づる式にでてきますね…。

難しいです><。
また、暗い話にしてすみません!

>鳥は、人間より体温調節機能が優れている。

まず、人間と鳥で構造が違うのに、自分の感覚で、
寒いでしょう??って温めて…。やっていました。
急激な気温の変化は、させないで、じっくりやっていきます。このことも、たくさんアドバイスを頂いたりして、日々観察、勉強中です。

【投稿ID】UtQJhqykx7ND43ItpZbjrg

あきら
投稿者: あきら

[10149] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年2月14日 21:23

みなさん、こんばんは。


数日前から悪寒が酷くて昨日病院に行ったら
インフルエンザA型でした。
来週の月曜日から出勤なので8連休です。

8連休といえば今年もハミルトン島とシンガポールの
ジュロンバードパークに行くことに。
野生のキバタンとの再会も楽しみです。
病気の子も元気でいてくれたら嬉しいな。


先月ですが、アオちゃんコバちゃんの誕生日プレゼントを
買いにアカチャンホンポに行きました。
会計の際に会員カードへの入会を案内されたので
ポイントカードを作ることにしました。
ご自宅用ですか?と聞かれ はいと答えたからかな。
その場でポイントカードをくれて終わりかと思ったら
サービスカウンターで座っての入会手続きでした。(^_^)
鳥なんだけど突っ込んだこと聞かれたらどうしようと
ドキドキしながら無事に終了。(笑)
赤ちゃん用のお尻ふきシートを3個もらえましたよ。



★るなさん

アオちゃんは524gに。(^_^)
りのちゃんに勝ってますね。(笑)
病院に行くのがドキドキです。


★ポコさん

はじめまして。(^^♪

避難生活用の保温カバーを作られたんですね。
これなら災害時でも安心ですね。
夜は厚めのお休みカバーをかけてますが
避難用のも考えてみようかな。


では、皆さんもインフルエンザにはご注意下さい。

アオちゃん

アオちゃん

コバちゃん

コバちゃん

【投稿ID】r5ZPIFz5nu6fLWOfj6GKWg

るな
投稿者: るな

[10148] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年2月14日 18:05

みなさま、こんばんは!

今日はバレンタインデーですね。

りのちゃんは朝に安納芋の焼き芋を食べているのですが、今朝は待ちきれなかったようでー
朝のシャワーをしてから部屋に戻り、濡れた羽を止まり木の上でブルブルした後、キッチンのシンクの横においてあったステンレスカップの前まで飛んでいって中を覗いていました(笑)
中が空なのをみて呆然……(笑)
マダダヨ-ハヤイヨ

鳥の話ではないのですが

ガーナは「チョコレートの国」か? チョコレートにみる「矛盾との向き合い方」

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6230073

こんな記事を読みました。

内容は記事を引用しますが

【「ベルギーやフランスでチョコレート生産が盛んなことを、おかしいと思わないか」という質問があります。カカオ豆は熱帯性の作物で、寒冷地の多いヨーロッパではほとんど生産されていません。それにもかかわらず、これらの国でチョコレート生産が一大産業となっているのは、植民地主義の遺産に他なりません。】


という内容を掘り下げたもので、


【ベルギーのカカオ豆の輸入元の一つが、英国の植民地だったガーナ(英国人の当初の目的は金の採掘だったため、植民地名は「ゴールドコースト(黄金海岸)」というミもフタもないものだった)でした。ガーナでのカカオ豆生産も、やはり19世紀からの英国による植民地支配のもとで本格化しました。逆に言えば、それ以前のガーナの人々にとって、カカオ豆は全くといっていいほど馴染みのないものでした。】


ゴールドコーストと呼ばれている地域の国のヨウムは絶滅の危機に瀕しています。


【目立つ特定の企業や業界の商品をボイコットしたとしても、それは必ずしもチョコレートにまつわる問題を解決するとは限りません。開発途上国に蔓延する貧困や政府の汚職、企業活動に対する規制などの問題がそのままであるなら、人身取引や児童労働の現場が他の企業・業界に移動するだけで終わりかねないのです。

ー中略ー

そのなかで重要なのは、言い古されたことではありますが、まず知ることしかありません。逆に、問題の複雑さにしびれを切らして、一気呵成に問題を解決しようとすれば、副作用だけが大きくなりがちです。】


一次産業で搾取されているだけの状態では、良い教育を受けることもできない上に内戦で疲弊しー
それが熱帯雨林の伐採や直接稀少動物を捕ることでお金を稼ごうとすることにつながり、ヨウムなどが絶滅の危機に陥ります。
結局、知らずのうちに、鳥を大好きな自分が絶滅の原因に荷担しているという……


日本人にとってはたかがチョコレート、でも……
知ることは本当に大切だと思いました。


ポコさん☆

初めまして!

防寒カバーすごいですね!
それは考えたことがなかったですー

1℃で結構変わりますよね。
りのちゃんも、昨年の冬に日向ぼっこで、17℃なら大丈夫だけど16℃は寒そうでした。
今は10℃はちょっと寒い様子です。
13℃位なら問題ないようです。

震えていなくても、膨らんでいなくても、なんとなく寒いのかなーとわかります。
言葉で説明できないんですが、目や雰囲気が通常と違うように感じます。
毎日しっかり観察していると、違和感があれば必ず気づくと思うので、無理をせず少しずつ慣らしていけば大丈夫だと思います。
お医者さんによると、鳥は人間より体温調節機能が優れているそうです。
急激な気温の変化には弱い、という事だけ気を付ければいいのかなと。

是非これから、ポコさんの鳥さん達のことを書き込んでくださいね。

【投稿ID】K6JEjQKyIv+vu+4XsVtmiw

ポコちゃん
投稿者: ポコちゃん

[10147] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年2月13日 19:53

はじめまして、こんばんは^^

ポコと申します。
(ポコちゃんとなってますが、オカメの名前をつけてしまって…ちゃんをつけていて、お恥ずかしい。)

皆さん、小鳥たちと楽しくお暮しなんだな〜と、拝見しておりました(^^♪

その中で、るなさんの【震災の時 鳥さんの命を奪うのは? 】のレスで、あらためて、震災の時の準備を
チェックをしましたし、小鳥の震災時の環境においても、考えさせられました。

私も阪神淡路大震災では、揺れのある地域におり、
すごく怖かったという記憶があります。

寒い日の早朝でしたね。
そして、今、鹿児島県にいますが、ここでも熊本地震の時の揺れを感じました。
鹿児島市は、震度4でしたが、オカメがパニックになったので、結構な揺れでした。

避難所にいかなくては、いけない状況や車で過ごさなければなら状況を考えて、表は水に強い生地で中は、保温シートを縫いつけて、出し入れするところに、透明ビニルも間に挟んだゲージカバーを作りました。マジックテープで留めるようにしています。

裁縫がすごく下手なんですが、震災時のことを考えたらと思い作りました。
今は、それを使って、病院にいっています。

というのも、るなさんのお話にもありますように、
私が、過保護にしたために寒さに弱い仔になってしまいました。
今は、ホントに少しずつしか、設定温度を下げていけない状況ですが、もしもに備えて、寒さに強くしてあげたいと思っています。
正直、過保護にしてきた分、難しいです。体調でも崩したらどうしよう><。と思ってしまうので。

今や、日本は、どこで地震が起きてもおかしくない状態だと、ききました。

ヨコですみませんが、るなさんのレスに感謝しています。

勝手に、入ってきて、暗い話題ですみませんでした!



>キンカチョウは、卵に向かって気候の変化に備える鳴き声を聞かせている

記事、見ました!すごいですよね。
鳥でも犬でも、どんな動物も自育がいいのでしょうね!

お母さんが、おなかの赤ちゃんに話しかけるってのも大事なのがわかる気がします^^


【投稿ID】UtQJhqykx7ND43ItpZbjrg

るな
投稿者: るな

[10146] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年2月7日 12:19

みなさま、こんにちは。

昨日、面白い記事を読みました。

海外の記事より:「キンカチョウは、卵に向かって気候の変化に備える鳴き声を聞かせている」

http://birdsgroomingdiary.blog.fc2.com/blog-entry-572.html?sp

キンカチョウが卵に向かって、一定の気温以上の場合は、特定の鳴き方を卵に聞かせている

暑いと聞かされた雛は成長速度が遅く、体が小さい(体を冷やしやすい)

等の変化がみられるそうです。
(他にもありますが、是非blogを直接ご覧ください)

ということは、孵卵器で育つより、自育が良いということ
そして、地子が強いのは、その土地にあった鳥として生まれてくる(卵の段階で、変化する)
ということが、科学的に証明されたのかなと思いました。

私が子供の頃から地子が良いと言われていて、頭の中に染み付いていた言葉ですが、昔からのブリーダーさんの経験値は本当に大事だなと改めて感じました。


そうそう、それと良い本が出版されました。

インコ&オウムの困ったお悩み解決帖

http://birdsgroomingdiary.blog.fc2.com/blog-entry-562.html?sp

バードトレーナーさんが、今までの経験を元に色んなケースをあげています。
読み物としても面白いです。
初心者さんにはとても良いと思いますし、そうでない方も気づかされる事が出てくるような本です。
色々な視点を持つことが出来るので、読んで良かったと思いました。
思い込みから離れるのって大事ですね…


りのちゃんは相変わらず元気一杯で、洗濯干し台で懸垂をしたり、ぶら下がって奇声をあげたり、慌てて態勢を立て直しては「シュゴカッター」と言っています。
体重も515グラムまでいった日もありますが、あきらさんのあおちゃんにはやはり負けていてー(笑)

鳥さんは、元気一杯でご飯も一杯食べてくれると嬉しいですね!(一応、脂肪には気を付けますが…)

懸垂してるんだー

懸垂してるんだー

片足だってダイジョーブ

片足だってダイジョーブ

マッチョになるんだよー

マッチョになるんだよー

【投稿ID】9l3msz47eTuXyVCbInbhjg

るな
投稿者: るな

[10145] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年1月18日 13:29

みなさま、こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします。

昨日は、阪神大震災の日でしたね。
とりっちに参加してから度々思い出すのは、一週間後に救出されたボウシインコの話です。

今年はけんちゃんさんが書き込みをされなかったので、過去の書き込みをコピーしてみました。




震災の時

鳥さんの命を奪うのは?

もちろん倒壊でつぶれてしまったら難しいです。しかしケージがつぶれ無くて助かる場合も多いと思います

餌切れは?たぶん一日位は何ともないでしょう(個体差と健康状態によりますが)

一番怖いのは真冬の震災です。

そう阪神淡路大震災のように真冬に起きると外気温は平地でも0度近いと思います

この時25度で飼育されてた鳥なら一気に0度まで温度が下がるのです。

私は昔から全く暖房無しで飼育が基本ですから、幸いにも阪神淡路大震災では1羽も無くさずにすみました

健康な親鳥は夏から秋から冬と徐々に冷え込むのは耐えれます
しかし一気に温度差が出ればどうなるか?
大変厳しい状況になると思います

人それぞれで愛の形は違うので、可愛がって快適温度として年中常夏も自由ですし
批判する気もありませんが
震災が冬に起こった場合大打撃になると言う事は覚えておいた方が良いと思います



今年は、りのちゃんを連れて実家に帰りました。

現在のりのちゃんの生活温度は
夜は寒がりな私が居間を暖めているので、暖房を切っても朝まで20度前後あります。
ですので、現在は暖かい居間で寝ています。
日中ですがー(私がいないときは、一切暖房をいれません)
東に窓があるので、7時半位から窓を開けて編み戸越しに20-30分、天気が良ければ日向ぼっこです。
この時点で冷たい空気が入ってきます。
出勤する8時に、南向きの部屋に移動させるのですが、数日前の一番寒い日は11度位まで部屋の温度が落ちていました。(空気の入れ換えをするため)
大抵の朝は、13-15度位です。
日中はお日様がある場合は18-20度まであがり、帰宅時はそこから3度低い位です。

実家では、夜中はエアコンをつけなかったので、朝起きると10度を切っていました。
りのちゃんですが、僕ちょっとさむいかもーという雰囲気だったので(膨らんでもいなければ、震えてもいなかったですが)、場所が変わって食欲も落ちているので、夜は20度でエアコンをいれました。
けんちゃんさんにアドバイスをいただいたのですが、20度なら、寒さによる消費カロリーもほとんどないし、食欲も出てくるのだそうです。

風邪もひかず、痩せたものの問題なく東京に戻ったりのちゃん。
「調子はどうだいー?」の質問に
「ツカレタ-」と、はっきり一言。
少したってから、同じような質問をしても、やはりツカレタとの返事。
そうか…つかれたかーそうだよねー

お正月痩せをしたものの、昨晩、夕食後に体重をはかったら、509グラムありました。
あきらさんのあおちゃんに、まだ負けてるー(笑)

部屋が片付いたので、次の冬は居間以外のもう少し寒い部屋で寝かす予定です。
昔のコンパニオンバードの雑誌で、リトルバードとバードハウスの医者の対談があったのですが、マウスの実験を例にあげていましたが、電気を内臓に流すとその内臓が鍛えられて強くなるそうです。
過保護は鳥を弱くするという話をしていました。
急にするのはダメだと思うけれど、りのちゃんももっと強くなるといいなーと思います。

【投稿ID】TlesJVsAJ3E9fy9RUswNCw

桜梅
オオタカの女の子です
投稿者: 桜梅

ウロコインコ
【鳥図鑑】

[10144] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年1月6日 17:23

明けましておめでとうございます。

ずいぶん長いこと訪問しないでいましたら、年が明けてしまってました。

本年もよろしくお願いいたします。


今日は某鳥販売(アイヌ語)のお店で注文した福袋が届きました。

たくさんのおもちゃが入ってましたので、破壊専門のアケボノインコのアンちゃんに、お年玉です。

古参のウロコインコのりんちゃんは、育て方を間違ったようで、べったりちゃんになってしまい、ケージに入れておくと毛引きしてしまうように・・・

医者にも行ってみましたが良くならず、諦めました。

現在は頭と翼と尾羽しか羽は無く、季節的に見ていても寒々しいばかりです。

けんちゃんさんとこのマコちゃんみたいにバンダナとか巻けたらいいんですが、無理でした(泣)

まぁ、外へ行っても飛んでいかず、肩に乗っていてくれるのは嬉しいのですけどね。


あーちゃんさん。シンガポールのお写真、楽しみにしてますね。






【投稿ID】gecxJTtAsK5eKJXgiPw+Mg

ロッキー
投稿者: ロッキー

オカメインコ
【鳥図鑑】

[10143] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年1月5日 07:08

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします(*⌒▽⌒*)

あーちゃんさん、シンガポールのジュロンバードパークは、夢の世界みたいですね~♪
撮って来られた写真、楽しみに待っています!(^^)!

たいよう、只今、少し強気モードになっていて、いつも放鳥している部屋から、廊下へ飛び出してしまいましたが、Uターンして部屋の中に戻って来てくれました(^。^)
廊下に出てパニックを起こさなくって良かったです~
強気モードの時は、特に気を付けようと思いました(x_x)

【投稿ID】A1TQcMHfdVCiBpGZuK2U3A

あきら
投稿者: あきら

[10142] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年1月4日 20:07

明けましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰気味でスミマセン。(^^


あーちゃんさん、ジュロンバードパークに行かれた
んですね! また行きたくなってきた。(笑)
人懐っこいオオバタンがいまししたか?

あーちゃんさん、続編を楽しみにしています!

アオボウシインコのアオちゃんの体重がなんと
517gになってしまいました。
枝豆の食べ過ぎでしょうか。(^^;;


今年も宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

コバちゃん 初粟穂

コバちゃん 初粟穂

ジュロンバードパークのオオバタン

ジュロンバードパークのオオバタン


おもちゃのリモコンで遊ぶアオちゃんです


【投稿ID】r5ZPIFz5nu6fLWOfj6GKWg

あーちゃん
1歳半になりました
投稿者: あーちゃん

アケボノインコ
【鳥図鑑】

[10141] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2017年1月4日 11:41

負けず嫌いのインコ達と飼い主の皆さん、

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

私事ですがー、実は年末年始はシンガポールに行って来ました♪

毎度の事ながら、実家にインコ達を預かってもらい…。
我が親ながら、お正月にケージ14個を受け入れてくれるなんて!!
本当に、もうただただ感謝です。

シンガポールでの目的はただ一つ。

そう、ジュロンバードパーク❣

当然、朝からずっと入り浸り(笑)

広い園内を終日ウロウロ、何十年かぶりに足の裏に大きなマメと水膨れをつくってしまいましたー(ノ_<)

大好きなコンゴウインコ達がわんさか登場するバードショーに大興奮❣

当然、最前列に陣取ってー(笑)

スミレコンゴウインコやスカーレットマコウが飛び交い、歌の上手なキエリボウシインコ、最後のフィナーレではフラミンゴやペリカンまでわんさか出てくるショーは、中々見応えがありました!

お昼はランチタイムバードショーに通いづめ。

凄いオーラがでていたのか、2回ともショーステージ正面の席に案内してもらえ、これまた大興奮。

幸いにも滞在期間中、晴天に恵まれ、多分?幸せな新年の始まりを感じましたー。

ま、帰国したら、長現実が待っていたのですけどね(^^;

写真、いっぱい撮ってきたので、ぼちぼち載せていきますね。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

入口付近でこの光景!

入口付近でこの光景!

スミレとスカーレットも沢山飛んでいました

スミレとスカーレットも沢山飛んでいました


コンゴウインコの玉入れ競争です


【投稿ID】yfUX/5o6sTHvMn6B1HGjXQ

ロッキー
投稿者: ロッキー

オカメインコ
【鳥図鑑】

[10140] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2016年12月30日 22:04

皆さん、今晩は(*⌒▽⌒*)

たいようの籠掃除をしている間、たいようは、籠の上で、オリジナルソングを歌っていてくれます♪
雪ちゃんを放鳥すると、たいようの籠の上を陣取ってしまうので、たいようは、追い出されてしまうのですが、近頃は、雪ちゃんの籠の上でくつろぐようになりました(^o^)  

今年も、皆さんの鳥話を読ませて頂いてありがとうございました♪
皆様&愛鳥さんにとって、良いお年をお迎え下さいね(^_-)

【投稿ID】bjCBj3+YFIOmqLRBCWpm2A

るな
投稿者: るな

[10139] Re: 花嫁募集中!負けず嫌いのインコ達

2016年12月26日 17:30

みなさま、こんばんは。

今年も残すところあと数日となりました。
前回(今年の元旦)は、日帰りで!実家に帰省しましたが、今年はりのちゃんを連れて帰ります。
鳥インフルエンザが気になりましたが、けんちゃんさんに相談したところ、問題ないといわれ、家族にもそう言われ、考えたらそうだよなあと。
野鳥をほとんど見かけないですし。
それを気にしたら、帰宅したときに全身消毒必須になってしまう…
日向ぼっこは、家の中に日差しがしっかりはいるので、網戸越しにほぼ毎日しています。
まずは、鳥インフルエンザを気にするより、りのちゃんが健康体で免疫力が高い状態であることを気にしようと思いました。


マコウさん☆

足環の件、無事で本当に良かったです。
その後、腫れていた足は大丈夫でしょうか?
話を聞いたとき、りのちゃんは足環をつけずに育ててもらって正解だったと心から思いました。
マコウさんとけんちゃんさんだから何とかなったのであって、普通はなかなか難しいと思います…


先月、バードハウスで健康診断をした時、「この子、足環がない」とビックリされました。
一類にあがって、足環がなくて登録できるのかという話になり(注:可能です、確認済)バードハウスの医者はTSUBASAの鳥の医者もしているそうですがー
TSUBASAでは、オカメインコ以上の大きさの鳥に、マイクロチップを埋めているそうです。
先生としては、あまりオススメできないという雰囲気でした…

りのちゃんの飛行技術はかなりあがり、驚いて飛んでもくるっとUターンして安全な場所に着地できるように。
今朝は部屋から廊下を通って、羽がちょっとぶつかったものの落ちずに90度曲がって、お風呂場の私に会いに来ました(窓はしっかり閉めてあります)
昨日はシュゴイと言いながら遊んでいる時、「シュゴカッタ」と突然言い出し(笑)「シュゴイ、シュゴイ、シュゴカッタ!」と連呼していました。
教えていないので、ヨウムの得意な変換かなあ。

と、とっても可愛いのですが、最近気になるのが鳥ショップの煽り文句。
大型をお迎えするのは、焦って決めるのはどうかなと。
りのちゃんは可愛いですが、興奮したり怒ったりすると噛みます。
指は怪我をしすぎて、皮が厚くなった部分も(笑)
爪も太いので、手の甲も傷痕だらけです。
(危ないヒトになっています)
人語も話しますが、地鳴きも残っていますし、小型犬のギャン鳴きもしてうるさいです。
(私は慣れました、笑)

昨年議論されていた、大型をお迎えするタイミングですが、やはり結婚して子供が生まれ、余裕ができたタイミングで家族全員の同意がある状態がベストだと思いました。
犬猫経験者だから動物に慣れていて大丈夫かというと、大型鳥が噛むのとはかなり違うようです。

けんちゃんさんが、「犬猫は長い年月をかけて家畜化した動物。鳥は野生のままで人間と暮らせる生き物」と言っていた事通りだなあと思いました。

そのスマホ、チョウダイ!

そのスマホ、チョウダイ!

【投稿ID】dhXkysxT+NvUVwp24Iwfxw

とりっちメンバー会員登録へ

すでに会員の方はページ右上のログインフォームからログインして下さい。
1-20件 10157件中

とりっち掲示板カテゴリ一覧

採用バナー

ログインはこちら

メールアドレス:
パスワード:


パスワードをお忘れの方はこちら

鳥図鑑
全国鳥病院リンク集
お役立ちリンク集